スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

レンジで省力化。パプリカのマーブルムース

お野菜のムース
作るのも、食べるのも、好きですの。

そして、ムースとトマトソースの組み合わせが、好きですの
アスパラガスのムースアボカドのムースで、既にご紹介済みですわね。
トマトソースの味は、お野菜に合わせて、チョコチョコと変えて
飲むサラダ感覚で

今回は、パプリカのムース
以前にご紹介したレシピをベースに、おもてなし仕様にしてみた

パプリカは、グリルの代わりに、電子レンジで加熱。
皮もむかずに、ザクザクと作る。
省略できるプロセスとは、永遠にサヨウナラ

その代わりと、言ってはなんですが
赤と黄色の2種類のパプリカを使って、マーブル模様をつけた。
ナニヤラ、手が掛かった一品に、見えますわ

冷凍保存できるので
多めに作っても、問題ナッシング

ただーし
解凍は、冷蔵庫の中で、ノンビリとお願いします。
一度、電子レンジの解凍モードを、使ったら

・・・ドロドロに溶けましたわ


パプリカのマーブルムース
(所要時間30分~1時間  ※固める時間を除く)

twinpam (21)

twinpam (20)

twinpam (1)
グラスに固めても。



材料
(6.5x3.5㎝のドーム型6個分 ※製菓用のシリコン型を使用)

材料
(直径12センチのセルクル)

赤パプリカ     1個(ピュレ状で65グラム必要)
黄パプリカ     1個(ピュレ状で65グラム必要)
生クリーム     100㏄
ゼラチン      5グラム
塩         小さじ1/2~(味を見て)
残ったパプリカは、飾りに使っても良いし、タルタルにしても良いわね。


作り方
●ゼラチンを戻しておく(今回は板ゼラチン)。
●生クリームを固く泡立てる。
twinpam (5) paprika+(6)_convert_20120725180846.jpg

②パプリカは、種を取り、1個を8~10等分する。水少々と一緒に容器に入れて、電子レンジで加熱する。
twinpam (2) twinpam (4)
加熱時間は、カットした大きさにもよるので、様子を見ながら。しんなり柔らかくなるまで、今回は600Wで3分半。

③ブレンダーなどでピュレ状にする。
twinpam (7)

④ゼラチンを湯煎で溶かし、半量ずつ、ピュレに加えて混ぜる。
twinpam (6) twinpam (8)
ピュレが温かいうちに。冷めている場合は、先にゼラチンの中にピュレを一部加えて、よく混ぜてから、ピュレ全体と合わせる。

⑤十分に冷めたら、生クリームを半量ずつ、ピュレに加えて混ぜる。塩で調味する。
twinpam (9) twinpam (12)
塩はやや強めが美味しいと思う。

⑥スプーンですくって、交互に型に入れる。竹串や橋などの細長いものを型に刺し、クルクルと円を描くように回す。冷蔵庫(あるいは冷凍庫)で、冷やし固める。
twinpam (13) twinpam (14)
twinpam (15) twinpam (16)
結構クルクルと回さないと、模様がしっかり出ない。

 

さて、仕上げ。
今回は、トマトジュースを使って、チョット手抜き。
フレッシュトマトをピュレ状にして使っても、もちろんヨシ。
(むしろ、その方がヨシ

材料
(4人分)

ムース      4個
トマトジュース  400㏄
ハチミツ     小さじ2~3
オリーブオイル  大さじ1.5~2
塩        小さじ1/2~
飾り用      適宜
(パプリカ、アボカド、ホタテ、エビ等、お好みで)
トマトジュースの味にもよるので、味見しながら。ワタシはいつも、少し甘めにしている。

①トマトジュースに、塩、ハチミツ、オリーブオイルを入れて混ぜる。
twinpam (22)

②飾り用の野菜類は、サイコロ状に切る。
twinpam (23)
今回は、パプリカ、アスパラ、アボカド

③スープ皿にムースを置いて、トマトソースを周囲に流し、飾りをバランスよく乗せていく。
twinpam (17) twinpam (18)
twinpam (19) twinpam (20)
バジルの花と葉を乗せてみた。

説明は、長ったらしいけど
作ってみると、意外と簡単なハズ

では、みなさま。

ボナペティ
(一度、言ってみたかったの


   応援、ありがとう


↑↑ここをクリックよ♪

2013.09.18 | | コメント(4) | トラックバック(0) | トマト、ピーマン、オクラ

コメント

こんばんは

マーブル模様がキレイですねぇ。(@_@;)
パプリカの赤と黄だから、本物はもっと鮮やかなんでしょうね。
でも、悔しい事に我が家は、夫がパプリカやピーマンを残すお子ちゃまぶり…
作ったら、わたしが全て食べることになるんだろうな…
でも、来客用の1品にしたら、絶対喜ばれますよね(*^_^*)

2013/09/18 (水) 22:21:52 | URL | カミさん #- [ 編集 ]

Re: こんばんは

カミさん様

生クリームで白っぽくなるので、割とパステルカラーになりますね。
旦那様はピーマン系が苦手なんですね。
フフフ、ウチの息子と同じです。このムースもダメでした(笑)

お野菜のムース、特に女性ウケが良いようです。

2013/09/18 (水) 22:41:11 | URL | すくるん #- [ 編集 ]

これ美しいですよね
何回見ても・・・
これが家庭ででてきたら
のけぞるよな・・・・って思って拝見しておりました
これでもピーマン嫌いなご子息は
騙されませんでしたか(笑
こりゃ 騙しにくいですね♪

2013/09/19 (木) 06:08:32 | URL | マルチ君の母 #- [ 編集 ]

Re: タイトルなし

マルチ君の母様

コレ、簡単なんです。
トマトジュースとか使っているし
あんまり面倒なのはイヤですし(ズボラー)

息子のピーマン嫌いは相変わらずですが
ちょっと前に記事にした、ピーマン+油揚げ+塩昆布と
近々生地にする予定の、ミソチーズ味のピーマン肉詰めは
抵抗なく食べてくれますね。まだまだ、試行錯誤が続いています。

2013/09/19 (木) 23:07:28 | URL | すくるん #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

すくるん

Author:すくるん
マイペースで更新中

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。