スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

ココアとココナツのチュイール

以前にご紹介した
アーモンドチュイールのアレンジ版。

今回は、ココア生地にココナツを混ぜたものを。
色々とアレンジできるのが、チュイールの嬉しいところ
抹茶バージョンもあるので、後日ご紹介します。

ところで
チュイール(tuile)って、フランス語で「瓦」を意味するらしい。
きっと、カーブから連想された名前なのね

確か、ラングドシャ(langue de chat)は「猫の舌」の意味だったわね。
あの舌触りが、猫の舌を連想させるのかしら。

名前の由来って、考え始めると、興味深い

それにしても、瓦のクッキーと言うことは
日本で言うところの「瓦せんべい」みたいな感じ

チュイール、自分的には、ちょっとシャレたお菓子。
レトロなイメージの瓦せんべいとは、カナーリ違うわねぇ

ま、異国のものって、何となくオシャレに感じるわよね


ココアとココナツのチュイール
(所要時間1時間以上)

cocotu (9)

cocotu (1)



材料
(約20枚分)

卵白        1個分(約40g)
薄力粉       10g
ココアパウダー   7g
砂糖        45g
溶かしバター    10g
ココナツファイン  30g


作り方

①卵白はコシを切っておく。砂糖、薄力粉、ココアパウダーを合わせてボールに入れ、中央を少しくぼませておく。
cocotu (2)

②粉類のくぼみの上に卵白を注ぎ、泡立て器ですり混ぜる。均一になったら、溶かしバターを加える。
cocotu (3) cocotu (4)
  
③ココナツファインを加えて混ぜる。30分ほど生地を休ませる。
cocotu (5)

④天板にシートを敷き、生地を小さじ1くらいずつ、間隔をあけて落とす。水にぬらしたスプーンで、5~6cmの丸型に広げる。
cocotu (6) cocotu (7)

⑤170℃のオーブンで12~15分焼く。熱い内に、丸みのあるものにあてて、カーブを付ける。
cocotu (8)
すぐに固くなるので手早く。固まったら、もう一度オーブンで温めると良い。

 

アーモンドチュイールの時にも書きましたが・・・
最後の丸みをつける時。

チュイール型のほか、トヨ型も使えるし
tuille.jpg cocotu (10)

麺棒やラップの芯、マグカップなど、丸みのあるものに押し当てても。
cocotu (9) cocotu.jpg

注意したいのは、クッキーの表裏。
チュイール型のように、中央をくぼませる場合は、焼き面を下にして、型に入れる。
麺棒のように、中央が盛り上がっている場合は、焼き面を上にして押し当てる。

逆にすると、物悲しいチュイールに、なってしまう。
(経験スミ

最後に失敗すると、どうにもこうにも凹むので、ご注意くださいませ。

   応援、ありがとう


↑↑ここをクリックよ♪

2013.03.26 | | コメント(2) | トラックバック(0) | クッキー

コメント

表と裏があるのですか?
ふ~~ん・・・

ココア生地ってこげやすい印象があるのですが
さすが、すくるんさん
美しいです

チュイールって母が作っていました
かなり手が込んでいるんですよね
私にはとてもじゃないけど
真似できないわと
なんにも教えてもらわずに
ぱくついていた娘時代

だから・・・
当然今は食べることのできない
手作りチュイールです(^_^;)

2013/03/27 (水) 06:19:24 | URL | マルチ君の母 #- [ 編集 ]

Re: タイトルなし

マルチ君の母様

チュイール、伸ばすのは面倒だけど、手軽にできるので
マルチ君は簡単に作っちゃうと思います~!!

ココア、焦げてるか分からなくて
焦がしたこと・・・あります・・・

2013/03/27 (水) 15:41:00 | URL | すくるん #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

すくるん

Author:すくるん
マイペースで更新中

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。