スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

オイル<牛乳♪ 電子レンジで作る、ガーリックとアンチョビのディップ

「バーニャカウダ」が、マイブームだった時期がある。

ソースさえ作っておけば、あとは野菜を切るだけで
ナニヤラ洒落たものが、できあがる。
美味しくて便利な、一品

ソースを作るには
ニンニクを牛乳で煮た後、牛乳を捨てて、ニンニクとオイルを和える。

しかし。
その「牛乳を捨てる」のが、どうにもこうにもモッタイなくなってきた。
貧乏性丸出しだわ、ホントに

で、牛乳も一緒に使ってしまおうと、作り始めたのが、コレ。
パンにも合うし、卓上で温めておく必要ないし
オイルも控えめだし
と、いつの間にか、これしか作らなくなってしまった

今回、レシピ名は何にしようかしら
思い切って、「すくるんさんのバーニャカウダ」とかにしちゃう~
な~んて考えながら、ネットを見ていたら

バーニャカウダって
バーニャが「ソース」、カウダが「熱い」で
「熱いソース」という意味だったのね・・・

そもそも、これは熱くも、ない
余計な色気を出すのは止めて
素直に「ガーリックとアンチョビのディップ」にいたしました


ガーリックとアンチョビのディップ

DSC01736.jpg

1109.jpg


材料
(4人分)

ニンニク     1玉(60グラム)
牛乳       大さじ4
アンチョビ    30グラム
オリーブオイル  大さじ1
塩コショウ    適宜


作り方

①皮をむいたにんにくと牛乳を、容器に入れる。
bana (2) bana (4)
牛乳が噴き上がる可能性があるので、大きめの容器で。

②軽くラップをかけて、電子レンジで加熱する。ニンニクが柔らかくなり、竹串がすっと通るくらいまで。
bana (5)
今回は600Wで6分加熱。最初に3分加熱し、その後は1分ずつ様子を見ながら加熱すると良い。

③アンチョビとオリーブオイルを加え、ブレンダー(またはフードプロセッサー)にかける。
bana (6) bana (7)

④ポッテリとしたペースト状になったら、できあがり。味を見て、塩コショウを適宜加える。
bana (1)

 

野菜は家にあるもの何でも。
今なら、生のカブが美味しいね。

今回使ったお野菜は
ゴボウ、ニンジン、レンコン(固めに茹でた)
チンゲン菜の茎、長芋(生)

盛り付けは
数年前に買った、ビレロイ&ボッホ(Villeroy & Boch)のクリスマス向けの器に
小さなグラスを重ね

bana (8) bana (9)

中央のグラスにディップを入れ、周囲に野菜を飾った。
bana (10)

写真を撮りながら、クリスマスモードに浸って
つい、一人でニヤついてしまったワ

 
レシピブログに、参加しています。ポチッとひと押し。応援してね


↑ここをクリックよ♪

2012.11.13 | | コメント(2) | トラックバック(0) | タレ、ソース、ディップ

コメント

すくるんさんちの食器
かなりおしゃれですよね!
作っていらっしゃるものもおしゃれだし
食器もおしゃれだし
ついでといってはなんですが・・
お友達もおしゃれだし
見ていて 別世界です!!

2012/11/13 (火) 22:04:15 | URL | マルチ君の母 #- [ 編集 ]

Re: タイトルなし

マルチ君の母様

イヤ、食器はバランスが悪すぎてっ。
お椀は最近買ったけど、それまではマグカップで味噌汁。
そば猪口は未だになくて、グラスに麺つゆ入れて素麺。
ブログには出しませんが、ウチは、結構笑えます。お見せしたいです(笑)

しかし、そうですね。
友人宅は、確かに別世界でした・・・眩しかったです。

2012/11/14 (水) 12:07:02 | URL | すくるん #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

すくるん

Author:すくるん
マイペースで更新中

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。