スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

友人とディナー @ 自宅 とフラメンコに大感動

金曜日、友人が2人、仕事帰りに遊びに来てくれた

働いている頃は、毎日のように会って
おしゃべりに大輪の花を咲かせていた仲間。
会社を辞めてからは、なかなか会う機会がなくて、ホント久しぶり。

何しろトークの面白い2人なので
こちらも負けずに舌を動かす準備して、待ち構えていた。

お料理は、あれも作りたいな、これも作ってみよう
と、色々と練っていたけど
今週はナニヤラ慌ただしくて、当日まで準備の時間が取れず
なので、在庫と相談しつつ、短時間でできるものをメインに組み立てた。

前菜の盛り合わせ

1109 (3)


トリュフサラミ&マンチェゴチーズ
茄子とパプリカのマリネ
生ハムとブトウ
塩味のヨーグルトムースパプリカのムースを合わせてクラッカーを添えたもの。

ブドウと生ハムは、想像以上に相性が良かった
種なしピオーネ。皮をむいて、オリーブオイルで少しマリネしておいたよ。

しかし・・・
我に返れば、サラミもチーズもブドウもクラッカーも戴き物。
最近、戴き物で暮らしている気がするワ・・・


野菜とガーリック&アンチョビディップ

1109.jpg

根菜がマイブームなので、茹でたゴボウとレンコンも入れてみた
彩りに加えた生のチンゲン菜(茎の部分)は、案外イケた。

秋刀魚のパン粉焼き。以前に作って、冷凍しておいたもの。

1109 (4)


鴨手羽の赤ワイン煮。

1109 (5)

これが・・・当日の朝に煮たら、味が全く馴染まなかった
翌日のお昼ご飯に食べたら、ワインのとがった感じが消えて、まろやかになっていた。
その状態で出したかったわ・・・煮込みは前もって作らねばと反省


デザートは、紅玉と洋梨のクランブル。

1109 (1)

焼きたてに、バニラアイスクリームを添えた

ワインが進むにつれて、トークの笑え度合いもギンギンに上がり
大笑いの中で、あっという間に、終わりの時間に。
おしゃべりの時間は、いくらあっても足りないわ

 

そして土曜日は、お友達に誘われてフラメンコの公演へ
実家に子供を預けて夜に外出するのは、本当に滅多にない機会。
一人で外出するってことに、既にワクワク

そして、公演は・・・
・・・今年一番の、感動だった

踊り手の谷淑江さんと、2人のスペイン人の男性ダンサーが
ちょっと生身の人間なのと思う美しさ
華やかで、妖艶で。明るくて、でも哀愁があって。
フラメンコって、こんなに素晴らしいのね、とダ・ダ・ダ・大感動

踊りに加えて、歌も素晴らしくて
哀愁漂う歌声が、どうにもこうにも、耳から離れない。

コリャいっちょ、ワタシも歌ってみるかと
家に帰って「アイ~ヤイ~」なんてビブラート効かせてみたけど
むろん哀愁が漂うはずもなく、調子っぱずれの声がムナしく響いたわ

ま、それは別として。
ものすごい、心の栄養をもらいました

 
レシピブログに、参加しています。ポチッとひと押し。応援してね


レシピブログに参加中♪


2012.11.11 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 自宅

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

すくるん

Author:すくるん
マイペースで更新中

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。