スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

焼いて詰めるだけ。スパイス香る南瓜のテリーヌ

ハロウィンを前に、南瓜料理が、どうにも気になるワタシ。
丸ごと南瓜をくりぬいて、オーブン焼きにしたものとか
テンション上がるわね

と言いつつ
使うのは、スーパーで買った、カット南瓜。
実は、丸ごと南瓜の料理って、したことないの

南瓜に、色々なスパイスをかけて、ローストしたものは
温かいお料理として、おもてなしの時に、よく作っていた。

その応用で、ローストした南瓜を、ケーキ型に詰めてみた。
詰める過程で、マッシュになる部分と、ほくほくのまま残る部分があって
食感の違いが面白い(と、ワタシは思ってる)

スパイスは、お好みで。色々試してみると、面白いよ。
パウダー状のスパイスを使っても、もちろんOK。
因みに、ワタシは、クミン&カルダモンが一番のお気に入り
シナモンも、良いね。


南瓜のスパイステリーヌ

1008 (1)


材料
(17x4x4センチのケーキ型で、少し余る)

南瓜        1/4~1/3個(正味400グラム)
油         大匙3
塩         小さじ3/4
クミンシード    小さじ1
カルダモンパウダー 小さじ1/2
クミンシードの代わりに、クミンパウダーでも。


作り方

①南瓜はワタを取って皮をむき、2㎝厚に切る。
1008 (2)

②南瓜に油、塩、スパイスを絡めて、170℃のオーブンで25~30分、十分に柔らかくなるまで焼く。
DSC00816.jpg

フライパンに油、スパイス、塩を入れて温め、南瓜を並べて、柔らかくなるまで中火でじっくり火を通しても。
1008 (3) 1008 (4)

③熱いうちに、ラップを敷いたケーキ型に詰める。詰めたら上からしっかり押さえて形を作る。
1008 (5) 1008 (6)
一部は潰すようにして、しっかり詰め込んでいく。

④冷めたら、スライスしてお皿に盛りつける。お好みで岩塩やパウダースパイスをかける。

 

最近、夫に買ってもらったパソコン。
何と、ワタシのブログ仕様だったことが判明

分かるかしら?「RONOIE」の刻印がある。

1003.jpg

メーカーのショップ経由で買うと、こういうことができるらしい。
ちょっと~粋じゃないの~

名前が入ると、何だか愛着わくわね
でも、このパソコンを使い続ける限り、ブログは止められないわね

 
レシピブログに、参加しています。ポチッとひと押し。応援してね


レシピブログに参加中♪


2012.10.05 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 芋、南瓜、ズッキーニ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

すくるん

Author:すくるん
マイペースで更新中

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。