スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

出汁不要、めんつゆで作るナスの大根おろし漬け

1か月ほど前にレシピをアップした、なすの大根おろし漬け

あの記事を読んだ母から、物言いがついた。
「大根おろしの水気を絞ったら、せっかくの大根の風味が活かされないじゃない

めんつゆを大根おろしの水気で薄めて、作っているそうだ。
ナルホド それだと無駄がないね。

早速(って、1か月後・・・)、作ってみた。
この方が、断然、手間がかからないわ。
ズボラーのワタシにはピッタリだわね。


めんつゆで作る、ナスの大根おろし漬け

8312012 (5)


材料
(4人分)

茄子    5~6本
油     大さじ3
大根    1/3本(300グラム程度)
めんつゆ  大さじ3
しょうゆ  大さじ1
市販のめんつゆの場合は、濃縮タイプで。
大根おろしを、1.5カップ使う。
大根おろしの水分量で味が変わってくる。上記は分量の目安で、味を見ながら調整します。

作り方
(写真は倍量で作っています。)

①ナスは洗ってヘタを取り、全体に切れ目を入れる。
nasuorosi (2)

②漬けタレを作る。
大根をおろして、1.5カップ分を計量する。
nasuorosi (5)

めんつゆとしょうゆを加えて、混ぜる。
1006 (1)

③茄子を焼く。
フライパンに油を入れ、両面を5~6分ずつ焼いて、焼き色をつける。その後、水をカップ1/4ほど入れて蓋をして、柔らかくなるまで弱火で蒸し煮する。
nasuorosi (4) nasuorosi (7)

④茄子が熱い内に、漬けタレに入れる。大根おろしを上に乗せて、茄子にしっかり味がしみ込むようにする。粗熱が取れたら冷蔵庫に入れて、冷やしながら味をなじませる。
1006 (2)

 

大根の汁と言えば、思い出すのが、子供の時のこと。

子供達が風邪を引くと、母は必ず、大根のハチミツ漬けの汁を、持ってきた。
時には、刻んだ大根までが、コップの中に

作り始める音が聞こえると、違う意味で、背筋がサムくなるの。
大根の臭みと辛みに、ハチミツの甘味が溶け合って、不味いのなんのって
飲み終わるまでは、鬼の形相の母を前に
子供ながらに、風邪は引いちゃいけないと自分を戒めた記憶が。

と、この話を、先日母にしたら
「そうなの、大根の汁は、本当に喉に効くのよ
数十年ぶりに、熱弁再開。
まだまだ、ヤル気のモヨウ

ウチの子は、風邪を引いても、実家に連れて行けないわね・・・

 
レシピブログに、参加しています。ポチッとひと押し。応援してね


レシピブログに参加中♪



2012.10.10 | | コメント(2) | トラックバック(0) | きゅうり、なす、冬瓜、ゴーヤ

コメント

うちも・・・
この大根と蜂蜜
相当マズイですよね
うちも切れ端が入っていましたよ~~

大根のど飴なるものが出現しますから
きっと効果はあるのでしょうか・・・

でも まずかった・・・

2012/10/10 (水) 20:35:56 | URL | マルチ君の母 #- [ 編集 ]

Re: タイトルなし

え、やっぱり飲んだことありますか!?
この味、相当凄まじいですよね・・・数十年経っても忘れられない!!
しかも、そんなに効いた記憶もなくて(笑)

2012/10/11 (木) 13:46:53 | URL | すくるん #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

すくるん

Author:すくるん
マイペースで更新中

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。