スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

にんにく香る、きゅうりのピリ辛漬け

豆板醤とにんにくで味付けをした、きゅうり。
辛みが後を引いて、ポリポリ進む

近所の中華屋さんの前菜に、こんな感じの料理があって
毎回、ついつい頼んでしまう。
何とも、ビールに合うの。

で、家でも、似たようなものができるんじゃないかと
何度か試作してみたのだ

タレに漬ける時間によって、味が変わってくる。
漬けこみ時間を短くすると、薄味のサラダ感覚でポリポリ
1日漬けこむと、塩分がしっかり入って濃い味に。
ご飯と一緒に食べると、これはこれで

このレシピだと、にんにくが、かなーり効いているので
好みに応じて、量を減らしても。

タレの香りはかなり強烈
冷蔵庫に充満しないように、気を付けてー


キュウリのピリ辛漬け

8312012 (6)


材料
(4人分)

キュウリ    3本
塩       小さじ1弱
タレ
 しょうゆ   大さじ1.5
 みりん    大さじ1
 にんにく   1片
 豆板醤    小さじ1/2~1
ラー油     お好みで

作り方 
①きゅうりは縞模様に皮を剥き、4~5等分に切る。
pirikarak (3)

②塩をまぶして軽く揉み、10分ほど置いて、出てきた水気をよく取っておく。
pirikarak (2) pirikarak (4)

③タレを作る
しょうゆ、みりん、豆板醤、摩り下ろしたにんにくをビニール袋に入れる。
pirikarak (5)

④きゅうりを入れる。冷蔵庫で3~4時間おいて、味をなじませる。時々ビニール袋をゆすって、タレが全体に回るようにする。
pirikarak.jpg

食べる時にラー油を少しタラすと、更にピリッとするヨ。

それにしても
子供達の好物と言うこともあり
今年はたくさんキュウリを食べたな~

 
レシピブログに、参加しています。ポチッとひと押し。応援してね


レシピブログに参加中♪

2012.09.07 | | コメント(0) | トラックバック(0) | きゅうり、なす、冬瓜、ゴーヤ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

すくるん

Author:すくるん
マイペースで更新中

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。