スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

ローズマリー好きに♪ タラとジャガイモのオーブン焼き

かなーり前に、友人宅でごちそうになって
夫婦ですっかり気に入ったお料理。

その後、何度か家で作っている内に
オリジナルとは大分違うものになってしまったけど
ま、そこは主婦料理ってことで

ローズマリー&タラ&ジャガイモの相性の良さは、十分に味わえます。

混ぜ込むオリーブオイルの量をもっと増やして
ペーストっぽくして焼くと、パンが止まらなくなる。
オリジナルは、そんな感じだった記憶が。

ワタシは、パンが止まらなくなったら危険なので
オリーブオイルは少しに抑えて。

材料を鍋にバサバサと入れて煮れば良いというのが
何年も作り続けている理由かも
本当に、簡単にできちゃいまーす


タラとジャガイモのオーブン焼き、ローズマリー風味

taraj (3)


続きを読む
スポンサーサイト

2012.11.30 | | コメント(6) | トラックバック(0) | 芋、南瓜、ズッキーニ

子供に人気♪ 手羽先おにぎり

先日の、手羽先のポテトサラダ詰めに次ぐ
手羽先詰め物シリーズの第2弾

今回は、もち米を詰めてみた。
肉巻きおにぎりの変化球のつもりで。

骨を持って食べられるし、もち米は崩れにくいし
子供にも食べやすいみたい

今回は、もち米に味付けしなかったけど
スープで炊いたり辛みをつけたり、色々とアレンジがききそう。

下準備しておけば、あとはオーブンで焼くだけ
事前に用意しておけるので
おもてなしの時の子供ご飯にも、便利だよ


手羽先おにぎり

torioni (5)

torioni (6)


続きを読む

2012.11.29 | | コメント(4) | トラックバック(0) | ご飯もの

加熱不要♪ 切り干し大根の辛味漬け

先日、切り干し大根を煮ようと、水で戻した。
戻してみたら、量が多すぎた

これ全部煮たら、一週間食べ続けることになるでしょー
と、半分は水気を絞って冷凍庫へ。

半分は普通に煮たから、冷凍した分は、違った食べ方がしたいな。
そこで、母が昔作ってくれたハリハリ漬けみたいなお料理を思い出して、作ってみた。

ちょっと辛くて味が濃くて
お酒のツマミにも、ご飯のお供にもピッタリ
見た目は、相当地味だけど お友達にも好評だったよ。

水で戻した切り干し大根に、ジャカジャカと調味料を入れて和えていくだけ。
加熱不要の、簡単料理。
常備菜にも、オススメです


切り干し大根の辛味漬け

kirib.jpg

20130119 (2)


続きを読む

2012.11.28 | | コメント(4) | トラックバック(0) | 乾物

クラム2段使い♪ パイナップルチーズケーキ

以前にご紹介した、クラム
フルーツに乗せて焼く以外にも、色々と使い道がある。

これは、ワタシがよく作るケーキの一つで
クラムを、土台と表面の両方に使っている。

10年以上経つかな とにかく、かなり前に
雑誌か何かで見かけたケーキをヒントに
作りやすい材料で、と何度も試作を重ねたもの。

ここでは、パイナップルを使ったけど
オレンジピールを入れたり、刻んだチョコレートを敷いたり。
レモンの皮を入れても良いし、何も入れないシンプルなものも美味しい。
その辺は、在庫と相談で

フードプロセッサーがあれば、サササとできちゃう簡単ケーキ。
でも、美味しさは保証しまーす(多分・・・)

そして、このケーキは冷凍可能。
クラムのサクサク感はなくなってしまうけど
しっとりケーキだと思えば、それはそれで美味しいよ


パイナップルのチーズケーキ

pinec.jpg


続きを読む

2012.11.27 | | コメント(4) | トラックバック(0) | ケーキ

忘年会シーズンのスタート @ 自宅

あっという間に、11月も後半
忘年会の季節がやってまいりました

週末、息子の友人ファミリーが集まった
いつも大盛況のメンバー、忘年会の幕開けにふさわしいワ

この会、パパの一人が、シェイカー持参でカクテルを振る舞ってくれる。
そこで、今回はキッチンにバーコーナーを設置。
持参してくれたお酒に、ウチの在庫も並べたら、何となくサマになった
20121125 (10)

来客だというのに昼寝してしまったワタシ
お料理の準備は、かなーり遅れ気味。

なので、まずはバー始動。
定番ものからオリジナルまで、何でも作ってくれます。

ホットカクテル、初めて飲んだよ~。
20121125 (2) 20121125 (1)


続きを読む

2012.11.26 | | コメント(8) | トラックバック(0) | 自宅

母のレシピ♪ パプリカ in タルタルソース

先日、母が作ってくれたタルタルソース。
友人にも好評だったので、レシピを聞いたら

ピクルスがなかったから、ちょうど目に入った焼きパプリカを入れたのよ

案の定、豪快なアンサーが返ってきた

思いつき料理だと、細かいレシピを出してくれる可能性は、相当に低い
待ってもしかたないワと、材料だけ聞き出して、自分で作ること数回。
ようやく、それらしきモノができた。
イヤ~。本当に、タルタル三昧でしたワ

母のタルタルは、マヨネーズが相当に少ない(と思う)。
そのまま食べても、イケちゃうくらい。

揚げ物に添えるほか、野菜のディップにしたり、サンドイッチの具にしたり
使い道は、色々。
パプリカをピクルスに替えれば、普通のタルタルソースになるよ

ポイントは、玉ねぎとパプリカの水気を、きちんと取ること。
最初に作った時、面倒だとコレを省いたら、時間が経つにつれて水気が出て
何だか冴えない風貌になってしまった

珍しく、母が手間の掛かることしているなと思ったら
これは、外せない工程だったのね


パプリカ入りのタルタルソース

tarta (1)

tarta.jpg


続きを読む

2012.11.25 | | コメント(7) | トラックバック(0) | タレ、ソース、ディップ

お酢でサッパリ♪ 鶏肉とネギの煮物

夫が、前日どんなに飲みすぎても絶対に駆けつける
近所のスーパーの日曜朝市。

豚ハム用の塊肉のほか、鶏もも肉も目玉品らしい。
かなりの頻度で、もも肉2枚入りの大パックを買ってくる。
これをどう使うか、アレコレ考えている。

今回は、ネギを一緒に煮てみた。
自分の好みで、タレはお酢をメインに

玉ねぎ、長ネギ、小ネギと、ネギ大好きネギラーのワタシ。
この料理の主役は、完全にネギでございました。
ネギを10本くらい投入しても良いかもだわ~


鶏肉と長ネギの煮物
(所要時間30分~1時間)

torn (1)

torn (2)




続きを読む

2012.11.24 | | コメント(9) | トラックバック(0) | 鶏肉・鴨肉

子供部屋の整理   とIKEAのナプキンホルダーをレタースタンドに

子供たちも、大きくなってきたので
なるべく、自分のものは自分で整理整頓をさせたい

が、なかなか、ムズカシイ・・・

散らかった部屋を見てイライラっとして、つい片付けてしまう自分を戒め
整理しやすい環境を作り、なるべく手を出さないように気を付けている
(口は出ちゃうけど

 

収納は、無印良品の「パルプボードボックス・タテヨコA4サイズ」を横に置いている。
DSC03781.jpg

はめ込んでいるのは、IKEAのバスケット「BLADIS」。
やっと、この棚にピッタリくる箱を見つけたわ
縦横はジャストサイズ、奥行きが棚より少し大きいので、上から中身が覗ける。
DSC03783.jpg


続きを読む

2012.11.23 | | コメント(5) | トラックバック(0) | 掃除・収納

ネギ旨し♪ 茹でサンマのネギソースかけ

母が、間もなく10日間の旅行に出る
その前に、レシピをもらい溜めしておかないと

ボジョレーヌーボーが解禁になったわねぇ
と、ボジョレーも持たずに、実家へイソイソ
押しかける理由は、何でも良いのよ

旅行前で、ご機嫌の母
今回は、幾つかレシピをゲットできた

まずは、茹でサンマ
旬だサンマだ、と散々食べて、塩焼きには、やや食傷気味。
で、目先を変えて茹でてみたのが、気に入ったらしい。

ワタシも、相当気に入った
熱いうちはもちろんだけど、冷めてもイケる。

父は、サンマはやっぱり、脂がジュージューうなる塩焼きや~
なんて言っていたけど

イヤイヤ、茹でたサンマもなかなか
サッパリとして、女性ウケが良さそうなお料理でした


茹でサンマのネギソースかけ
(所要時間15~30分)

negisan (2)
negisan (10)



続きを読む

2012.11.22 | | コメント(6) | トラックバック(0) |

手羽先使える♪ 手羽先のポテトサラダ詰め

鶏の手羽先

安いし、ガンガン使いたいけど
鶏皮が苦手なワタシには、ちょっとハードルの高い素材で・・・
母が素揚げにして香味タレに漬けたものを、楽しむだけだった。
これはホント美味しいの。次回出てきたら、レシピもらいます。

でも、手羽先餃子とか、人気メニューみたいだし
ワタシも何か詰め物をしようと、思い切って買ってみたのだ

中骨を抜くのは面倒かと思ったら、ハサミで案外簡単にできるのね。
初めてでも、1本1分くらいで抜けたわ

王道の手羽先餃子にも、惹かれたけど
肉に肉を詰めるのは、自分にはチト重く感じたので
ポテトサラダを詰めることに。

イヤ~、これは良いわ
簡単だし、子供ウケも良い。
焼いてしまえば、皮も旨し

具を変えることで、いくらでもアレンジが効きそうなので
しばらくは、手羽先ブームが続きそうな予感


手羽先のポテトサラダ詰め
(所要時間1時間以上)

tebap (3)

tebap (2)


続きを読む

2012.11.21 | | コメント(7) | トラックバック(0) | 鶏肉・鴨肉

友人が、生ハムを足ごと抱えてやってきた♪ 休日のランチ会

日曜日の昼、娘の同級生の5ファミリーが集まって
持ち寄りランチパーティが開催された

何を持参するか相談していると、1人から
「生ハムを足ごと買ったので持っていきます
とメールが。

生ハムって、一般家庭で足ごと買うんだ
豪快、あまりに豪快だわ。

でも、それを聞いたら、ボルテージが一気に上がっちゃって
目の前で切りたて生ハムを食べ放題って、滅多にない機会よね。
夫と2人、当日を、楽しみに楽しみに待っていた

 

で、当日。
本当に、抱えてきたよ~

20121118 (5)


続きを読む

2012.11.20 | | コメント(4) | トラックバック(1) | 自宅以外

子供と一緒に♪ マシュマロで作るヨーグルトゼリー

ある晩、娘がプレゼントと言って、1枚の紙をくれた。
ナニナニ、え、クリスマスおかし
ヨーグルトにフルーツを飾る、デザートのレシピだった。

これからクリスマスまでの間に、お菓子のレシピを幾つか作ってくれるそうだ。
ワタシが、いつもレシピをチコチコ書き留めているのを、見ていたのかな

せっかく作ってくれたんだし、と
早速、翌日の朝食のデザート用に試作した。
ヨーグルトにフルーツを乗せるなんて、健康的じゃない

でも、プレーンヨーグルトだと、子供達には酸味が強いみたい。
それに、もう少し固さも欲しいかな

ちょうど、残り物のマシュマロがあったので、これを使うことに。
以前、マシュマロをヨーグルトに浸す方法で、上手く溶けなかったことがあるので
今回は、マシュマロを電子レンジで加熱した。

自分のレシピとあって、娘は大喜び
普段、ヨーグルトでここまで反応したかしら?
と思うような、大袈裟なリアクションで味わっていた

この調子で、シブいお惣菜のレシピも作ってくれれば、好き嫌いもなくなるってものだけど


マシュマロで作るヨーグルトゼリー

yogm (10)

yogm (9)
キウイをツリー型で抜くのが、ポイントらしいの。


続きを読む

2012.11.19 | | コメント(11) | トラックバック(1) | ムース、ゼリー、プリン

懐かしの母の味♪ 中華風おこわ

子供の頃、母がおやつに、ちまきを作ってくれた。
アルミホイルに包まれた太いフランクフルト状の豪快なもの。
蒸したてを、みんなでワシワシ食べたものだ。
今にして思えば、随分とボリュームのあるおやつだわね

後年、色々なレシピで中華風おこわを作ってみたけど
材料を揃えるのが、結構大変なものが多かった。
特別ご飯には良いけど、気楽に作るにはちょっとハードルが・・・高い

こんな複雑なものが、おやつに出たはずないわね
と、母にレシピを聞いてみたら
案の定、相当にシンプルな材料だった

ホントは○○も△△も入れた方が、美味しいんだけど、ホラ面倒でしょ
家庭料理は、手軽じゃないとね。

母の料理を貫く揺るぎない信念が、今回も伝わってまいりました


手軽な材料で作る、中華風おこわ

okowac (12)


続きを読む

2012.11.18 | | コメント(4) | トラックバック(0) | ご飯もの

小女子の出汁で♪ 長ネギと白菜の煮物

母が、小女子が大量にあるから、と
結構大きいビニール袋にモサッと分けてくれた。
んまっ、嬉しい
戴けるものは、何でもありがたく、頂戴します

でも、こんなにたくさん、どうやって使おう・・・

そういえば、子供の頃、朝ごはんの時に、毎日煮干しを5匹ずつ食べていたな。
(母ルール。毎日、スプーン一杯の米ぬかを食べるとか その時のブームで色々あった。)
と思って、しばらく食べてみた。

が…案の定、止まってしまった。
張り切って手が伸びるものじゃ、ないわよね

オーブンでカリッと焼いてサラダのトッピングにしたり
ピーマンと一緒に炒め煮にしたり
アレコレと使ってみたけど、イマイチ子供受けが悪い

で、出汁に使うことにした。
考えてみたら、煮干し出汁があるんだから、小女子出汁もアリよ

今回は、長ネギと白菜を煮てみた。
どちらも、これから美味しくなる一方のお野菜だし、イケるはず
ついでに、シナびた大根もあったから、放り込んでみたわ

エラく地味なお惣菜だけど、何故か、子供達が喜んで食べていました。


長ネギと白菜の煮物。小女子の出汁で




続きを読む

2012.11.17 | | コメント(2) | トラックバック(0) | キャベツ、白菜、レタス

混ぜるだけ♪ スパイス風味のカボチャのタルト

コレ、ハロウィン前にアップするはずだったのに
2週間も過ぎちゃったジャーン

と言いながら、構わずアップ

カボチャと牛乳がメインの、このタルト。
油脂分が少なくて、あっさりとしているので
朝食にも食べられちゃう(ワタシは)。

このタルトには、何といってもナツメグが合うと思う。
レシピはちょっと控えめなので、お好みでもう少し増やしても

土台は、ココナツサブレで手軽に作ったけど
先日ご紹介したクラムや、お好みのタルト生地でも。

材料を順番に混ぜて焼くだけ。
カボチャ好きにはオススメの、お手軽スイーツです

案外、赤ワインにも合いまーす(最近の、ワインの友)。


スパイス風味のカボチャのタルト




続きを読む

2012.11.16 | | コメント(4) | トラックバック(0) | タルト、パイ

753のお祝いランチ @ 実家 とワイン「ザ・リサイクル・コレクション」

日曜日、娘の753 のお祝いにと、母がランチ会を催してくれた。

何か食べたいものあると聞かれ
夫は牡蠣フライ、息子は海老フライをリクエスト。

あれ 主役の娘の希望が、出ていないわね。
ま、早い者勝ちか。今回は、フライランチで、お願いした。

神社から戻ると、母はスーツを脱ぎ捨てて
ものすごい量の揚げ物を始めた。

お料理が、テキパキと食卓に並び、ランチ会がスタート
1112 (2)

お待ちかねのフライ。牡蠣は、小粒だったので、2粒重ねて成形したんだって。
1112 (3)


続きを読む

2012.11.15 | | コメント(6) | トラックバック(0) | 自宅以外

リンゴと洋梨のクランブル

リンゴの季節。

紅玉が手に入ったら、アップルパイを焼きたいな~と思いつつ
なかなか、じっくりとパイを作る時間が取れないまま、シーズンが終わることが多い。
今年も、紅玉は入手してあるけど、結局は作らないで終わりそうだな・・・

でも、取り敢えずは、リンゴのお菓子を何か
ということで、クランブルを焼いてみた。
ちょうど洋梨があったので、これも一緒に

カットしたフルーツを容器に並べて
クラムを振り掛けてオーブンで焼くだけ。
クラムさえ作っておけば、5分でオーブンに入れられる

今回は、焼き立てにバニラアイスクリームを添えたけど
常温でも、冷やして食べても、おいしいよ


リンゴと洋梨のクランブル

1109 (1)


続きを読む

2012.11.14 | | コメント(2) | トラックバック(0) | 基本の生地

オイル<牛乳♪ 電子レンジで作る、ガーリックとアンチョビのディップ

「バーニャカウダ」が、マイブームだった時期がある。

ソースさえ作っておけば、あとは野菜を切るだけで
ナニヤラ洒落たものが、できあがる。
美味しくて便利な、一品

ソースを作るには
ニンニクを牛乳で煮た後、牛乳を捨てて、ニンニクとオイルを和える。

しかし。
その「牛乳を捨てる」のが、どうにもこうにもモッタイなくなってきた。
貧乏性丸出しだわ、ホントに

で、牛乳も一緒に使ってしまおうと、作り始めたのが、コレ。
パンにも合うし、卓上で温めておく必要ないし
オイルも控えめだし
と、いつの間にか、これしか作らなくなってしまった

今回、レシピ名は何にしようかしら
思い切って、「すくるんさんのバーニャカウダ」とかにしちゃう~
な~んて考えながら、ネットを見ていたら

バーニャカウダって
バーニャが「ソース」、カウダが「熱い」で
「熱いソース」という意味だったのね・・・

そもそも、これは熱くも、ない
余計な色気を出すのは止めて
素直に「ガーリックとアンチョビのディップ」にいたしました


ガーリックとアンチョビのディップ

DSC01736.jpg

1109.jpg


続きを読む

2012.11.13 | | コメント(2) | トラックバック(0) | タレ、ソース、ディップ

おおはしゃぎのディナー @ 友人宅

フラメンコ公演で大感動した、土曜日の夜。
帰りに夫と待ち合わせて、友人夫婦の家に遊びに行った

新居なので、子連れでうかがうのは、余りにも気が引けて
なかなか、訪れることができなかったのだ。

旦那さんは、ヘアサロンを経営している。
本人もスタイリッシュだし、家もきっと素敵なんだろう、とは思っていたが
やっぱり本当に素敵で、入った時から、ボルテージ

フルオープンキッチンで、ダイニングも含め、全てシルバーで統一
テーブルには、すでに美味しそうなお料理が並んでいた
1110 (11)

後ろのカウンターには、ワインもがっつり
1110 (8)


続きを読む

2012.11.12 | | コメント(2) | トラックバック(0) | 自宅以外

友人とディナー @ 自宅 とフラメンコに大感動

金曜日、友人が2人、仕事帰りに遊びに来てくれた

働いている頃は、毎日のように会って
おしゃべりに大輪の花を咲かせていた仲間。
会社を辞めてからは、なかなか会う機会がなくて、ホント久しぶり。

何しろトークの面白い2人なので
こちらも負けずに舌を動かす準備して、待ち構えていた。

お料理は、あれも作りたいな、これも作ってみよう
と、色々と練っていたけど
今週はナニヤラ慌ただしくて、当日まで準備の時間が取れず
なので、在庫と相談しつつ、短時間でできるものをメインに組み立てた。

前菜の盛り合わせ

1109 (3)


続きを読む

2012.11.11 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 自宅

根菜のスープカレー

むかーしむかし、インド料理を少し習ったことがある。
最初の玉ねぎの炒め具合が、カレーの味に大きく影響すると知った。

でも、気合バリバリで玉ねぎを炒めるのは、案外時間がかかるし疲れる
普段のご飯用には、なかなかヤル気が出ないのだ。

カレー好きの夫が、時々遠慮がちに
「最近、カレー食べてなくない」と聞いてくるのだが
そんな訳で「聞こえませ~ん」のスルーが続いていた。

 

先日の実家での話。

ガラムマサラを使ったスープカレーが気に入ってるのよ~。30分もかからないわ~。

食べたい。
早速、教えてもらった。
玉ねぎを炒めるどころか、そもそも入ってないジャーン
材料炒めてスープ入れるだけ。確かにパパッとできる。

お味の方は・・・
頭にイメージする、インドカレーとは全く別物。
でも、辛みのあるスープがご飯を誘い、何だか後を引く
スープカレーというのかしら。これ、いいじゃない

根菜は、何でも良いけど、ゴボウは是非入れて欲しい。
ゴボウから良い出汁が出て、お野菜の力を感じました


根菜のスープカレー

curspoup (8)

curspoup.jpg



続きを読む

2012.11.10 | | コメント(4) | トラックバック(0) | スープ

ラズベリーチーズムース

ラズベリーのムース

チョコとラズベリーの組み合わせは大好き
ラズベリーの赤が鮮やかで見栄えがするので、おもてなしのデザートにもよく使う。

ラズベリームースは、卵白を使ったレシピで作ることが多い。
泡立てたメレンゲを入れる方法が手軽だけど
子供が乳児の頃、卵アレルギーだったこともあり
生のメレンゲを入れるのは、なるべく避けたいナ

かと言って、煮詰めたシロップと卵白を泡立てる
イタリアンメレンゲを作るとなると
ムースの手間とハードルがグワッと上がっちゃうナ

で、今回は卵の代わりに、クリームチーズを入れることにした
軽やかさには欠けるけど
クリームチーズのコクが入って、これはこれで美味しい(と思ってる)。
何より、材料を混ぜていくだけなのが、気楽。

凝ったお菓子にチャレンジする楽しさも、もちろんあるけど
普段のお菓子は、できるだけ手軽に作りたいな~と思う今日この頃です


ラズベリーチーズムース

rasc (28)

DSC07308.jpg


続きを読む

2012.11.09 | | コメント(2) | トラックバック(0) | ムース、ゼリー、プリン

夫の料理♪ トビッコと小ネギのパスタ

ウチの家事は、基本的に、大臣制を導入している。

炊事大臣、掃除大臣、洗濯大臣。
別に大臣になったから、何ということもないのだけど
取り敢えず、担当になったら、大臣

で、今回ご紹介するのは
ウチのパスタ大臣である、夫の得意料理。
初めて食べた時に、かなーり気に入って、それ以来の大好物。
両親も子供達も喜んでくれた、世代問わない人気メニューです

地味かしらと、おもてなしでは余り出していなかったけど
ある時、シメに出したら、評判が良かった
それ以来、おもてなし料理にも昇格して、出世街道まっしぐら。

使う材料は少ないが、意外と、トビッコが入手しにくい。
なので、ウチの冷凍庫には、いつもトビッコをストック。
冷凍素材で作れるってのも、手軽で嬉しいね


トビッコと小ネギのパスタ

1103 (8)

20130331 (2)


続きを読む

2012.11.08 | | コメント(4) | トラックバック(0) | パスタ、ニョッキ、麺類

玄米とヒヨコ豆を油揚げに詰めて、トマトソースで煮てみた

先週末の来客の時、前菜に何かご飯ものを入れたかった。

ちょうど玄米を炊いたので、これを使おう
玄米サラダは、季節的にちょっと違う気がするな。
そうだ 以前作ったスイスチャードのドルマにしよう。

と、ここまでは、スンナリ決まったけど
肝心のスイスチャードが近所に売っていない。
ほうれん草で代用しようと広げてみたら、葉が小さすぎて、とても包めない

むぅ~ムムムゥ~
考え込んだ末、母に相談した。

「油揚げしか、ナイでしょ」

でも、オシャレな料理にしたいんだけど・・・

が、しかし。
他の選択肢は思い浮かばず、この案を採用。
ほうれん草は、具に使った。

これが、気に入った
油揚げとトマトソースって、普通に馴染むのね~。

ほっこりと温かくて、お腹に優しいような気がして
自分的には、結構ツボにはまる一品に

・・・ま、子供達からはサムイ反応が返ってきたので
好みは、分かれそうだけどね


油揚げの玄米&ヒヨコ豆詰め、トマトソースで

1103 (7)
具にほうれん草を1/2束使ったので、残りはソテーして上に乗せてみた。


続きを読む

2012.11.07 | | コメント(4) | トラックバック(0) | ご飯もの

南瓜クリームを使って♪ パンプキンケーキ

以前に作った、南瓜クリーム
スイーツへのアレンジを、と思っていたけど
その前に、全部食べてしまった

なので、もう一度クリームを作って
今度こそスイーツに
南瓜モンブランをイメージした、南瓜のケーキ

南瓜クリームに生クリームを混ぜるだけの、簡単クリーム
生クリームの量を途中で変えることで
食感の違う2種類のクリームを作ったよ

ハロウィンは終わってしまったけど
南瓜スイーツは、まだまだ楽しみたいね


2種類の南瓜クリームで♪ パンプキンケーキ

pcake (27)


続きを読む

2012.11.06 | | コメント(6) | トラックバック(0) | ケーキ

久しぶりのメンバーで @ 自宅

来客の秋

週末、久しぶりのお友達が、遊びに来てくれた。
独身時代に知り合って、散々飲み歩いたものだ

生き様も飲み様も、ホント面白くて笑える友人達
引っ越して、子供ができて、外に飲みに行く機会が減って
なかなか会えなくなって
本当に久々だったので、楽しみにしていた

みんなの好物も考えながら、お酒に合いそうな料理をあれこれつくってみたよ。

茄子のマリネ
パプリカとオリーブも一緒にマリネした。
1103 (3)

タコのサラダ。
先週のブリのタレを使って、キュウリとカブを添えた。
1103 (5)


続きを読む

2012.11.05 | | コメント(6) | トラックバック(0) | 自宅

一品で手抜き。ハンバーグお好み焼き

手抜き料理の話

ワタシ、大体はヒマしているのだけど
時には慌ただしく 夕飯を作る余裕がないこともある。

これは、そんな時の夕飯メニューの一つ。
お好み焼きにハンバーグ生地を乗せて焼いた、ハンバーグお好み焼き

お好み焼き風のハンバーグじゃなくて、お好み焼きの生地も入っているので
これ一品で主食も主菜もOK、と自分的には思っている(んだけどダメかな・・・

元々、お好み焼きに乗せるお肉は挽肉が好きだった。
邪道かもしれないけど、何と言っても、切りやすいのが良い。

ある日、どうせならハンバーグを乗せたらどうかしら と作ってみたら
ナカナカ評判が良かったのだ。

考えてみたら、ハンバーグもお好み焼きも人気メニュー。
その2つを組み合わせたんだから、間違いないワ

市販のお好み焼き粉を使えば、イヨイヨ簡単。
人気ある手抜きメニューってのは、ありがたいねぇ


ハンバーグお好み焼き

panc (4)


続きを読む

2012.11.04 | | コメント(2) | トラックバック(0) | パン、粉もの

余ったパンで♪ トマトとアボカドのサラダ

来客の時は、パンを用意することが多い。
足りなくなると困るから、多めに買っておいて
大抵は、余る。で、冷凍する。

来客が続くと、その度にパンが余って
冷凍庫がパンだらけ、なんてことも
最近は、そんな状態だった。

何かに使わないとな~と考えていた時
どこかで、パンの入ったサラダを食べたことがあったワ
と思いだした。

で、試しにトマトとアボカドのサラダに入れてみたら・・・

これが、イケたのよ
玉ねぎやトマトから出た水分を、パンが吸収してくれて、いい感じ。
余ったパンの嬉しい使い道ができたわ

作って時間が経つと、パンがフヤけ過ぎてしまうので
食べ切る量を和えるのが、オススメです。


残り物のパンで♪ トマトとアボカドのサラダ

xmas (2)



続きを読む

2012.11.03 | | コメント(2) | トラックバック(0) | パン、粉もの

夫の料理♪ 茸たくさん、ポルチーニのパスタ

週末のハロウィン・パーティ(という名の宴会)で、夫が作ったパスタ。

前にも書いたが、ウチではパスタは夫の担当

若い頃、イタリアン・レストランで働いていたことがあり(シェフじゃないけど)
イタリア料理になると、ナニヤラ突然口やかましくなるのだ
なので、パスタやリゾットは大体、夫に任せることにしている。

これが、友人達からナカナカ好評で
レシピもアップしていきたいのだが・・・

夫が登場するのは、おもてなしの時だけ。
パスタが出る頃には、お酒が身体中に回っていることが多くて
とにかく、写真が撮れない

でも、このパスタを紹介するのは、秋じゃなくちゃ
足元よろめかせながら、今回は、決死の思いで頑張りました


ポルチーニのパスタ

20121027 (6)


続きを読む

2012.11.02 | | コメント(1) | トラックバック(0) | パスタ、ニョッキ、麺類

お刺身の韓国風タレ和え  今回はブリで 

母が、新鮮なブリを一匹丸ごと買ったので
と、半身を分けてくれた。

普通にお刺身で食べようかな~と思っていたら
「私は韓国風のタレで和えるわよ
と、レシピまで教えてくれた。

アラ、それ、おもてなしに使えそうじゃない
週末の来客、お魚料理はサンマを準備していたけど、アッサリ予定変更。

やっぱり、野菜をタップリ添えないとね。
ちょうど、冷蔵庫に、香味野菜が色々とあったので
それを使うことにした。

在庫の理由から
お魚はブリ、お野菜は大葉とミョウガと小ネギになったけど
お刺身も野菜も、あるものでOK。

タレを事前に作っておけば
食べるときに和えるだけで、サササとできあがる
ナカナカに便利な一品です


ブリの韓国風タレ和え 香味野菜添え
(所要時間30分~1時間)

20121027 (9)



続きを読む

2012.11.01 | | コメント(10) | トラックバック(0) |

«  | ホーム |  »

プロフィール

すくるん

Author:すくるん
マイペースで更新中

カレンダー

10 | 2012/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。