スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

ヒヨコ豆と玉ねぎのカレーピクルス

本日ご紹介するのは
最近凝っている、ピクルスですの

玉ねぎのフレッシュ感と、ホクホクしたヒヨコ豆のコンビが、お気に入り
どちらも、大好きな素材でゴザイマス

作りながら、ヒヨコ豆のカレーが脳裏に浮かび
カレー風味にしてみた。

材料を液に漬けたら、あとは待つだけ
難しいことは、コレッポッチもありませんが
面倒くさいことが、ただ1つ

ザ・ヒヨコ豆の薄皮むき

薄皮が残っていると、舌触りが悪いので
毎回、無言でシコシコと、むいているけれど
なかなかどうして、手間がかかる

ヒヨコ豆の難点は、ここだと思いますの
薄皮を簡単にむく方法を、ご存知の方がいたら
ゼヒ、教えてくださいマセ


ヒヨコ豆と玉ねぎのカレーピクルス
(所要時間1時間以上)

gdp (11)

gdp (1)



続きを読む
スポンサーサイト

2014.04.24 | | コメント(4) | トラックバック(0) | 漬物・ピクルス

コンフィに凝ってる

コンフィ

若き頃(まだまだ、若いつもりだけど
フランス料理の本で「鴨のコンフィ」なるものを見て
ダラリとヨダレを、垂らしたものよ

鴨の脂を大量に使うのって
チョット現実味が、ないけれど
そこまで気張らずとも、サラダ油やオリーブオイルで、気楽に作れるらしい

ソウナンダー
早速、やってみよう

まずは、砂肝から
塩を絡めて、1時間ほど置き、出てきた水けをふき取る。
conf (5) conf (3)

ローズマリー&ニンニクとともに耐熱容器に入れて、ヒタヒタのオリーブオイルを注ぎ
conf (1) con (1)

100℃のオーブンで2時間
con (2)
1時間、1時間半、2時間と焼いてみたけど
2時間が、一番美味しい気がした。


続きを読む

2013.05.13 | | コメント(4) | トラックバック(0) | 漬物・ピクルス

浅漬けにも、にんにく風味をつけてみた

週に一度は、常備菜デー
野菜をチコチコと加工して、数日分の常備菜を、作るのだ。

この常備菜には、「ブーム」ってもんがある。
ピクルスに燃えている時は、ピクルス三昧。
塩もみに燃えている時は、何でも塩もみ(って、塩もみは常備菜
「おふくろの味」なお惣菜に、燃えたことも。

で、今のブームは「浅漬け
先日ご紹介した、カツオ節風味に加え
ここのところ気に入っているのが、本日ご紹介するにんにく風味。

にんにくをベースに、鷹の爪を入れたり、ローズマリーを入れたり
気分に合わせて、色々と風味を加えている

漬け液を煮立てて、野菜に注ぐだけ。
10分もあれば準備できちゃう、この手軽さ

しばらくは、浅漬けブームが続きそうだわ~


にんにく風味の浅漬け
(所要時間5~15分 ※漬ける時間は除く)

garasa (5)

garasaf.jpg
長芋が、ナニゲにイケる。

garasa_20130305211245.jpg
セロリ自体の香りが強いので、にんにくは余り感じないわ。


続きを読む

2013.03.08 | | コメント(4) | トラックバック(0) | 漬物・ピクルス

マイルド♪ ウチの定番ピクルス

ピクルス

野菜がちょっと足りないなっ、て時の、お助けマン
なので、作り置きしてあることが、多い。

中途半端に残った野菜を、あれこれ入れれば
在庫処理にもなって、一石二鳥

簡単に作りたいから、野菜の下茹ではナシ
加熱したい野菜は、沸騰したピクルス液に入れて、冷ましながら茹でる。

ピクルス液の基本的な配合は、以前にご紹介した
オクラのピクルススダチ風味のカリフラワーのピクルスと同じ。

お酢よりも水が多く
酸味控えめの、マイルドなもの
保存食と言うより、半分はサラダ感覚。
2~3週間で、食べきってしまうイメージ。

個人的には
「ウワッ、酸っぱっ」とうなってしまう
アグレッシブなピクルスも、好きだけど
コレ、あんまり、人気がありませんの

マ、何事も、マイルドって大事よね


定番のピクルス
(所要時間30分~1時間)

pick (9)

pick (8)



続きを読む

2013.02.26 | | コメント(4) | トラックバック(0) | 漬物・ピクルス

浅漬け♪ セロリの葉もムシャムシャと

以前にご紹介した
セロリの葉を入れたエビのレンコン挟み揚げ

あの記事を読んだ友人が
「セロリの葉、茎と一緒に浅漬けにすると、美味しいよ
と、教えてくれた。

ワタクシ、セロリの葉を生で食べるのは、何度か試したことがあって
生はイカン という結論に達していた。

なので、最初はエェと思ったけど
せっかく教えてくれたし
ちょうど、浅漬けの液を研究しているところだし
と、作ってみたら・・・

ホントに、美味しい
むしろ、イケてる浅漬けじゃない

セロリの葉も、立派な野菜なのに
今まで、申し訳なく、もったいないことをしていたのね

これからは、もう絶対に捨てないわっ


セロリの浅漬け、葉も一緒に
(所要時間15~30分  ※漬ける時間は除く)

20130202 (2)



続きを読む

2013.02.22 | | コメント(2) | トラックバック(0) | 漬物・ピクルス

カリフラワーのピクルス、スダチ風味  と嬉しい戴き物

中止になった誕生会用に、準備したお惣菜。
事前に写真を撮っていたものが幾つかあって、これはその一つ。

おもてなしの時、ドタンバで写真を撮ると、ブレる。
しかも、撮り忘れが多い

なので、今回は事前に写真を撮り
その場では、パパッと料理出そうと意気込んでいたら
パーティそのものが、なくなった

・・・話は戻って、ピクルス。
四国出身の友人から、スダチをたくさん戴いた。
いつものピクルス液に、すりおろした皮と果汁を混ぜたら
さわやかな味になったよ

以前にご紹介したオクラのピクルスと同様
酢と水の割合は、1:2の、マイルドな配合。
今回は、砂糖を少し増やして、甘めにしてみた。

ピクルスがあると、野菜料理が足りない時に、便利よね

因みに、酢は普通の米酢を使っている。
白ワインビネガーは、持っていないので
どこの料理だろうが、何でも米酢で。
特に、問題ナシですワ


カリフラワーのピクルス、スダチ風味

1007 (7)

romane.jpg
ロマネスコでも、作ってみた。スダチは抜きで、ベイリーフを入れて。


続きを読む

2012.10.03 | | コメント(4) | トラックバック(0) | 漬物・ピクルス

オクラのピクルス

ワタシだけかしら?
オクラのピクルスって、ピクルス液までぬめりが出て
ナニヤラ食べると健康になる気がする

ピクルス液のレシピは、本当にたくさんある。
これまで、強烈に酸っぱいものや、これサラダ?
なものなど色々試した結果
最近は、水と酢が2:1で落ち着いている。
酸味は、割とマイルドじゃないかと思います。

はちみつは、大さじ1だと甘み殆ど感じない。
酸っぱいの好きには、これでOKだけど
大さじ2くらい入れると、より食べやすいと思います。


オクラのピクルス




続きを読む

2012.07.28 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 漬物・ピクルス

«  | ホーム |  »

プロフィール

すくるん

Author:すくるん
マイペースで更新中

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。