スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

生の青梗菜でサラダ

青梗菜

味にクセがなくて、食べやすく
加熱しても、クタクタにならない。
しかも、ド近所スーパーで、よく安売りになる
(ここが一番、重要ですわ

そんな訳で、我が家では
登場回数の多い、お野菜ですの

そしてワタクシ
青梗菜を生で食べるのが、意外と好きですの
ディップを添えて、スティックサラダ感覚ですわ。
こんな感じで

で、今回は、青梗菜のサラダ
茎の部分だけを使って、歯触りはシャキシャキと
歯の部分は、お味噌汁にでも入れましょうか。

彩りの人参
子供受けを狙ったハムを入れて
お好みのドレッシングで、和えれば
ハイ、できあがり

あっという間でゴザイマス。
あと一品が欲しい時の、力強い味方でゴザイマス


青梗菜のサラダ
(所要時間5~15分)

ts (6)

ts (7)



続きを読む
スポンサーサイト

2014.05.20 | | コメント(8) | トラックバック(0) | 葉野菜

モロヘイヤとハムのサラダ

朝晩の暑さが、大分緩んできたわね。
ようやく、お料理にも気持ちが向き始めて
せっせと、食事の支度をしておりますの

最近のテーマは、時短料理
食事の支度にかかる時間を、どこまで短縮できるか

燃えてるわ

 

で、モロヘイヤ

茹でて刻んで、納豆に混ぜるのは、チョット飽きましたの
そこで、新たな食べ方を、色々と試しているけれど
・・・正直、ガッカリなものが多く、記事化するに至らず

これまでに、ご紹介できたのは
生モロヘイヤに焼き肉を乗せた温サラダ
これ一品で、ございます

今回のは、珍しく娘が美味しいと言い
葉野菜は苦手な息子も、モグモグと食べていた。
モロヘイヤっぽくなかったのが、良かったみたい

一応、サラダ、のつもりなので
あんまりネバってもらっても、困ります
なので、モロヘイヤは、フライパンで乾煎り

お次は、ハムをチョチョチョと切って
をチョチョチョと炒って

フッ あっという間よ。


モロヘイヤとハムのサラダ
(所要時間5~15分)

moros (1)

moros (8)



続きを読む

2013.09.04 | | コメント(4) | トラックバック(0) | 葉野菜

チンゲン菜のカニカマあん

夕飯や(ユウハンヤ)
困った時は(コマッタトキハ)
カニかまぼこ(カニカマボコ)

・・・字余り

 

ってくらい、カニかまぼこのこと、頼りにしていますの
生でも加熱しても、良い仕事 してくれますわね。

以前にご紹介した、小松菜とカニカマのマヨネーズ炒めに続き
今回は、チンゲン菜との組み合わせを、ヒトツ

食べやすいかな、と
カニカマを、ホソーく裂いた
これがまた、チマチマとしていて、ナニゲに燃える

カニカマから良い味が出るので、味付けは塩だけ。
しっかりした味付けがお好みの場合は
鶏がらスープの素を入れると、良いと思う
(って、試してないわ。持ってないの

15分もあれば、ササーッとできるので
ネタに窮した時に、オススメよ


チンゲン菜のカニカマあん
(所要時間15~30分)

tika (5)



続きを読む

2013.05.14 | | コメント(4) | トラックバック(0) | 葉野菜

なるととチンゲン菜の炒め物

なるとが、半額でしたの。

つい、買ってしまいますわね。
(って、買ってきたのは、夫

でも、うどんや茶わん蒸しに、1~2切れ使う以外に
使い道が浮かばない
残ってしまうことも、多いのではないかしら

改めて食べてみると
モチモチとして、案外、美味しい

そこで、冷蔵庫にあったチンゲン菜を使って
炒め物にしてみた

これが、意外にも、子供達から好評だったので
レシピってほどでもないけど、ご紹介します。

なるとが余った時に、ゼヒ~


なるととチンゲン菜の炒め物
(所要時間15~30分)

naruto (1)

naruto (2)
背景のチキンラーメンについては、後程。

naruto (3)
舞台裏。チキンラーメンって、自力で横立ちできない



続きを読む

2013.02.25 | | コメント(4) | トラックバック(0) | 葉野菜

小松菜で2品②  茎の辛子しょう油漬け

昨日に続いて小松菜ネタ。
今日は、茎を使った辛子しょうゆ漬け。

カットして塩で揉んだら、タレに漬けて後は待つだけ。
あっという間に、下準備完了

辛子の量は、お好みで。
辛子の代わりに山葵でも美味しいよ

歯ごたえシャキシャキ。
小鉢に入れて、箸休めや、お酒のおつまみにも


小松菜の茎の辛子しょう油漬け

1003 (1)


続きを読む

2012.10.12 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 葉野菜

小松菜で2品①  葉を使った煮物

孤独に展開している「子供に小松菜を食べさせよう」プロジェクト
(と言っても過去2回・・・

噛み切りにくい茎が、苦手らしいので
今までは、茎を細かく切って使っていた。

でも今回は、葉と茎を分けて、別の料理にすることに。
葉は、さつま揚げ&人参と合わせて煮物に。
茎は、辛子しょう油に漬けて。

1003 (13)

葉だけ使った煮物は、子供達の箸も積極的に伸びていた。
茎でツマミも作れるし、分けて使うのアリかも


小松菜、人参、さつま揚げの煮物

1003 (14)


続きを読む

2012.10.11 | | コメント(4) | トラックバック(0) | 葉野菜

小松菜&カニカマのマヨネーズ炒め、と本日の夕食

前にも、何度か、書いたが
小松菜は、ウチの子供にとって、ハードルが高いらしい。
独特の香りと、食べた時に口に残る繊維が、気になるようだ。

でも、ビタミンやカルシウムなど、栄養満点のお野菜。
成長期の子供にこそ、是非食べて欲しい

そこで
口当たり向上のため、細かめに切り
必殺「好物との組み合わせ」で、カニカマ&マヨネーズを合わせてみた。

ムフフ~食べましたよ~。
娘からは「美味しい」のセリフまで引き出しましたよ~

余りに気分が良くて、夫に
コレだと子供達食べるからサ、「マジック小松菜」って料理名にしようよ
と提案したら・・・

心の底から「ドウデモヨシ」という顔で、おざなりな答えが返ってきた

なので、名前は普通にしました


小松菜とカニカマのマヨネーズ炒め

0912 (6)


続きを読む

2012.09.13 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 葉野菜

スイスチャードのドルマ・・・風?

小淵沢野菜クッキング、継続中
昨日のお題は、スイスチャード。



この野菜、初めて見て、綺麗な色に思わず買ってしまった。
フダンソウと言うそうで、地域によっては馴染みある野菜なのかしら
味は、ほうれん草に近い感じ。

茎は輪切りにして冷凍して、今回は葉の方を使うことに。
葉で具を巻いて、トマトソースで煮込んでみた。
全然違うけど、気分はトルコ料理のドルマ風

具は、色々アレンジが効きそう
(って、次にスイスチャード買うのは、いつかな


スイスチャードのドルマ風

dormafin+(1)_convert_20120731210533.jpg



続きを読む

2012.08.01 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 葉野菜

«  | ホーム |  »

プロフィール

すくるん

Author:すくるん
マイペースで更新中

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。