スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

油揚げ丼

先日、ご紹介した油揚げの甘煮
(あんまり、甘くないけど

まとめて作り、セッセコ食べておりますが
最後は、持て余すことも、ございますわね
常備菜の宿命、と言えましょう。

冷凍保存も、良いけれど
小さな冷凍庫は、既に定員オーバー気味
できれば、食べ切ってしまいたい。

そこで、本日の1人ランチは、在庫消化メニュー
油揚げの卵とじを、ご飯に乗せて、丼ものに。

具はシンプルに、玉ねぎと油揚げ。
最近、母に教えてもらった、卵を2回に分けて入れる方法で
卵は、フンワリ

優しい味と、軽い食後感
これが、ヘルシー食生活を気取る、ワタクシのツボにハマり
また、油揚げを持て余そうと、決めたのでした


油揚げ丼
(所要時間5~15分)

20140516 (6)

20140516 (5)



続きを読む
スポンサーサイト

2014.05.16 | | コメント(6) | トラックバック(0) | ご飯もの

何十年ぶりかのキューバ風ライス

今週は、在宅ワークが目白押しでしたの
職場から帰宅したら、次は家での仕事。
合い間に、娘の病院通い。

休む暇が、ないじゃないの
売れっ子アイドルバリの生活じゃないっ

忙しい時に限って、関係ないことに目が行きますわね
例えるなら、テスト前の部屋掃除
さらに例えるなら、ダイエット前の食べ放題。
まとめてしまえば、現実逃避。

そんな訳で、朝から何故か

ピザソースを煮たり
20140508 (3)

シラスを乾煎りしたり
20140508 (2)
以前に友人から教えてもらった方法。
こうすると日持ちするし、適度に水分が抜けて、使いやすい。
冷凍する時も、乾煎りしてからの方が良いみたい。

現実逃避に、精を出しておりましたの。

さぁっ、次は掃除よ
連休中に溜まった汚れ、落としきってやるわっ

・・・って、オイ。

仕事、しなさいよ。

ヘイ。

 

ハー
集中したせいか(そうでもナイ)、お腹空いたわね。
そろそろ、お昼ご飯にしましょうか

本日は、1人ランチ。
何を食べるか・・・と考えていて、突然思い出した

むかーし昔の、留学時代
ホームステイ先のお母さんが、不在の時は
娘さんが、ランチを作ってくれましたの。

登場回数が多かったのは
ご飯にトマトソースと目玉焼きを乗せたもの。
横には、フライドポテトが、モッサリ添えてあった。
Arroz a la cubana(キューバ風ライス)とか、言っていたわね。

そんなお料理、実在するのカシラ
ネットで、調べてみたら、ありましたの。
アラ、案外メジャーなものみたい。

何十年も経って、ナゼ突然思い出したのか
よく分かりませんけど
ピザソースもあるし、せっかくだから作りましょう


キューバ風ライス
(所要時間5~15分)

20140508 (1)

20140508 (4)
軽いピクルスと乾煎りシラスを和えて、付け合わせにしましたわ。



続きを読む

2014.05.09 | | コメント(4) | トラックバック(0) | ご飯もの

1人ランチ。ジェノベーゼオムライス

週に1度、自宅で1人ランチの日が、ありますの

ただでさえ、毎日、食事作りに追われているのに
自分だけのために、キッチンに立つ気は、しませんわ

残り物、冷凍在庫、何もなければ、お菓子を食べて、凌ぎましょう。
それも面倒なら、必殺技「昼寝」の登場。
寝れば、空腹も、散るってモノ

 

でも最近、心を、入れ替えましたの
きちんと、ランチを作ろうと。
健康管理が大切なお年頃、でございますから

大切なのは、短時間で、簡単にできること
先週の、紅しょうが焼きうどんに続き
今週は、ジェノベーゼ風味のオムライス

電子レンジで作る、簡単ジェノベーゼライス。
ちぎったバジルの葉を混ぜ込んで、バジル感満載

ザ・自己満足
カフェ気分で、1人、ニヤニヤ食べております。


ジェノベーゼオムライス
(所要時間5~15分)

genom (4)

genom (3)



続きを読む

2013.09.09 | | コメント(4) | トラックバック(0) | ご飯もの

肉巻きおにぎり

ようやく、金曜日ですわね

でも、ワタクシ
平日から、連チャンで飲んだくれてしまったので
既に、胃と肝臓がお疲れモード

フライデーナイトは、お茶をすすって、過ごすことに。

 

さて、肉巻きおにぎり。

何しろ、子供ウケが良いので
登場回数の多いアイテム

色々な作り方が、あると思うけど
ウチでは、長い棒状に成形して
最後に、食べやすい大きさにカット。
1つずつ作るより、カナーリ手間が省ける

今回は白飯を使ったけれど
具を混ぜ込んだり、またもち米を使っても

お肉は、豚肉でも牛肉でも
ワタシは、豚肩ロースを使うのが、一番好きカナ。

・・・と、言いつつ、写真では、牛肉を使いましたの。
牛肉が、半額でしたから。

主婦感覚って、そういうもので、ございましょう


肉巻きおにぎり
(所要時間30分~1時間  ※ご飯を炊く時間を除く)

nikumaki (2)

nikumaki (1)
月見団子風に(笑) 別に笑うところじゃないわね。



続きを読む

2013.08.30 | | コメント(2) | トラックバック(0) | ご飯もの

豆もやしとカニカマの炊き込みご飯

先日ご紹介した、夏の肉みそ丼(ビビンパ)で作った、豆もやしご飯。
あれが、大変に気に入りまして
炊き込みご飯として、独立させてみた。

加える具は、ツナやそぼろなんかも、良さそうだけど
色合いが綺麗だし、40%オフでゲットした在庫があったので
カニカマを、使うことに

ワタクシ、相当なカニカマラバーですの。
小松菜と炒めたりチンゲン菜と煮たり
色々と活用しております。

カニカマと豆もやしから、良い味が出るので
後は、めんつゆの力をチョロリと借りて

簡単ッス


豆もやしとカニカマの炊き込みご飯
(所要時間30分以上)

mokago (2)

mokago (3)



続きを読む

2013.08.16 | | コメント(5) | トラックバック(0) | ご飯もの

ジェノベーゼ丼

ジェノベーゼソースを、いただきましたの

自宅栽培のバジルが、ワサワサ育ったそうで
植物が、枯れまくっている我が家では
想像もできない話で、ゴザイマス。

まずは、定番のパスタを・・・と思ったけれど
ウチのパスタ大臣は、夫
奥ゆかしき妻 出過ぎた真似は、できません

そこで、丼ものを作ることに
蒸し暑くて アレコレ作るのが面倒な、今日この頃。
1品で済む丼ものは、登場回数が増えたい放題ヨ

ご飯とジェノベーゼソース
初めて試してみたけど、意外と相性が良くて
美味しかった

・・・ケド
どう頑張っても、美味しそうな写真が撮れない

もしかして、コレは
美味しく見えにくい、お料理なのカシラ

(間違いなく、腕の問題ね


ジェノベーゼ丼
(所要時間5~15分)

gdon (14)

gdon (13)



続きを読む

2013.08.05 | | コメント(2) | トラックバック(0) | ご飯もの

野菜は生で。夏のビビンパ?肉みそ丼?

昨日ご紹介した、レンジ肉みそ
本日は、これを使った、ご飯ものをヒトツ

唐突に、本題に入るわよ
今日は、予想外に慌ただしい1日で
運動不足の老体には、厳しかった

これを書き終えたら、寝るぞ
と、意気込んで、おりますの。

あ、でも1つ
今回、豆もやしはナムルにせず、ご飯と一緒に炊いた。
実家で食べた、豆もやしの炊き込みご飯を、早速マネマネ。
これ、イケる 豆もやしって、良い味が出るのねぇ

あ、あともう1つ
野菜は、全て生で食べる。
加熱アイテムが少ないので、暑い夏にも作りやすいのが、ウリよ


夏のビビンパ?肉みそ丼?
(所要時間 )

sumbib (6)

sumbib (5)

sumbib (7)
ガシガシ混ぜて、ワシワシ食べる。



続きを読む

2013.07.18 | | コメント(6) | トラックバック(0) | ご飯もの

鰻のもち米寿司 とお正月の名残り

お正月モードも、段々薄れてきたわね。

でも、冷蔵庫は別世界。
実家からもらってきた、お正月料理が、ガッツリ残っております
本日、一気に消費しちゃおう

牛肉は、カットして
unaoko (9)

お節料理は、お皿に並べ直して。
茹で野菜は、ドレッシングで和えて。
unaoko.jpg

お節料理と言っても、いたって薄味。
保存性は、ナシ。
まだ食べられるのか、嗅覚が大活躍でございます

さらに、冷蔵庫から発見された

unaoko (2)

が大バーゲンだと、夫が年末に買ってきたんだわ(忘れてた)。
賞味期限ギリの、待ったナシ

以前にご紹介した、卵&胡瓜と合わせたお寿司も考えたけど
本日は、もち米に乗せて押し寿司っぽくしてみた。

付属のタレで味付けする、手抜き料理。
でも「うな重にするほどじゃ、ないわねぇ」なーんて鰻が
こうするとチョイと美味しそうに変身するので
ナカナカ活躍の一品でございます

フー、久しぶりにレシピがアップできたわ


鰻のもち米寿司
(所要時間1時間以上 ※もち米を蒸す時間を含む)

unaoko (8)


続きを読む

2013.01.06 | | コメント(2) | トラックバック(0) | ご飯もの

カレー風味で♪ タコミートもどき

夫は、ご飯ラブ
肉みそ丼とか、ビビンパとか、ご飯をガッツリ食べられる食事が大好き。

簡単で、作る方も楽なのだけど
ものすごい勢いで ご飯をかき込んでしまうので
食べすぎで、余り作らないようにしている。

なので、これは夫のゴチソウご飯
「今日はタコライスよ~
な~んて声を掛けたら、もう眼はランランでございます。

男性が多いおもてなしの時なんかは
こういうドカンご飯ものがあると、喜ばれるね


カレー風味のタコミートもどき

tacom (2)

tacom (1)
平日の一人ランチ。ご飯にレタス、トマト、アボカド、タコミート、チーズを乗せて。デザートには、水切りヨーグルトとサツマイモのクリームを混ぜたものを。


続きを読む

2012.12.05 | | コメント(6) | トラックバック(0) | ご飯もの

子供に人気♪ 手羽先おにぎり

先日の、手羽先のポテトサラダ詰めに次ぐ
手羽先詰め物シリーズの第2弾

今回は、もち米を詰めてみた。
肉巻きおにぎりの変化球のつもりで。

骨を持って食べられるし、もち米は崩れにくいし
子供にも食べやすいみたい

今回は、もち米に味付けしなかったけど
スープで炊いたり辛みをつけたり、色々とアレンジがききそう。

下準備しておけば、あとはオーブンで焼くだけ
事前に用意しておけるので
おもてなしの時の子供ご飯にも、便利だよ


手羽先おにぎり

torioni (5)

torioni (6)


続きを読む

2012.11.29 | | コメント(4) | トラックバック(0) | ご飯もの

懐かしの母の味♪ 中華風おこわ

子供の頃、母がおやつに、ちまきを作ってくれた。
アルミホイルに包まれた太いフランクフルト状の豪快なもの。
蒸したてを、みんなでワシワシ食べたものだ。
今にして思えば、随分とボリュームのあるおやつだわね

後年、色々なレシピで中華風おこわを作ってみたけど
材料を揃えるのが、結構大変なものが多かった。
特別ご飯には良いけど、気楽に作るにはちょっとハードルが・・・高い

こんな複雑なものが、おやつに出たはずないわね
と、母にレシピを聞いてみたら
案の定、相当にシンプルな材料だった

ホントは○○も△△も入れた方が、美味しいんだけど、ホラ面倒でしょ
家庭料理は、手軽じゃないとね。

母の料理を貫く揺るぎない信念が、今回も伝わってまいりました


手軽な材料で作る、中華風おこわ

okowac (12)


続きを読む

2012.11.18 | | コメント(4) | トラックバック(0) | ご飯もの

玄米とヒヨコ豆を油揚げに詰めて、トマトソースで煮てみた

先週末の来客の時、前菜に何かご飯ものを入れたかった。

ちょうど玄米を炊いたので、これを使おう
玄米サラダは、季節的にちょっと違う気がするな。
そうだ 以前作ったスイスチャードのドルマにしよう。

と、ここまでは、スンナリ決まったけど
肝心のスイスチャードが近所に売っていない。
ほうれん草で代用しようと広げてみたら、葉が小さすぎて、とても包めない

むぅ~ムムムゥ~
考え込んだ末、母に相談した。

「油揚げしか、ナイでしょ」

でも、オシャレな料理にしたいんだけど・・・

が、しかし。
他の選択肢は思い浮かばず、この案を採用。
ほうれん草は、具に使った。

これが、気に入った
油揚げとトマトソースって、普通に馴染むのね~。

ほっこりと温かくて、お腹に優しいような気がして
自分的には、結構ツボにはまる一品に

・・・ま、子供達からはサムイ反応が返ってきたので
好みは、分かれそうだけどね


油揚げの玄米&ヒヨコ豆詰め、トマトソースで

1103 (7)
具にほうれん草を1/2束使ったので、残りはソテーして上に乗せてみた。


続きを読む

2012.11.07 | | コメント(4) | トラックバック(0) | ご飯もの

玄米と枝豆のサラダ  ミント風味

先日の来客で作った、玄米サラダ。
枝豆を入れて、ミント風味で味付けした。



上に乗せたレモンの皮をギザギザにするのに、一番時間がかかったような気がする
不器用なワタシ

ミントを入れると、ぐっと夏っぽくなるね。
ということで、夏に作ることが多い、このお料理

ミントは、とっても丈夫なハーブで
植えておくと、ワサワサと繁殖するらしい。
デザートにも使えるし、一鉢あると便利かも



続きを読む

2012.08.17 | | コメント(0) | トラックバック(0) | ご飯もの

肉みそ丼

夫は、ガッツリとご飯を食べるのが好き。
ラーメンライス万歳派

反対に、私はあれこれとチョコチョコつまむのが好き。
色々食べたいから、お米で満腹になるのは
もったいないと思ってしまうので
普段は余り、丼ものを作らない。

しかし今日は
夫が出張帰りでお土産を買ってきてくれたし
こっちは、仕事を辞めて1人でノンビリ生活を楽しんじゃっているし

ってことで、久しぶりに夫の好物メニュー
「肉みそ丼」
を作ってみた。

豆板醤と花椒で辛味をつけた中華風。
水分の殆どない、パラパラとした肉味噌が好きらしい。

これに、同じく大好物の目玉焼きを乗せて完成!

目をランランと輝かせた欠食オッサン一名。
写真を撮っている後ろで、生唾を飲む音が聞こえた気が・・・


肉みそ丼



材料
肉みそ(2人分)
 豚挽肉      200グラム
 長ねぎ      1/2本(30グラム)
 にんにく     大1片(15グラム)
 しょうが     大1かけ(15グラム)
 油        小さじ2
 豆板醤      小さじ2
 タレ
  みそ      大さじ1
  しょう油    小さじ1
  酒       大さじ1
 花椒       大さじ1
※割とマイルドな辛さです。
 もっと辛くしたい場合は、豆板醤と花椒を増やせばOK。

ご飯        適量
レタス(きゅうり) 適量
卵         1個
胡椒        お好みで

肉みその作り方
①下準備
●長ねぎ、にんにく、しょうがを、それぞれみじん切りにする  
●タレの材料を合わせておく
●花椒は潰しておく

②フライパンを弱火にし、油と長ねぎ、にんにく、しょうがを入れ、香りが立ったら豆板醤を加え、全体に馴染むまで炒める。


③火を強めてひき肉を入れる。肉の色が変わり、油がにじみ出るくらいまで炒める。


④合わせておいたタレを入れ、水分を飛ばすように炒りつけ、仕上げに花椒を加える。


お皿にご飯をよそい、レタス→肉みそ→目玉焼きの順に乗せたら
肉みそ丼のできあがり!

nikumiso+(10)_convert_20120713124005.jpg

今日は、玄米と合わせました。
こんにゃくの炒り煮、豆苗の炒め物を添えて。 

2012.07.13 | | コメント(0) | トラックバック(0) | ご飯もの

鰻ときゅうりのお寿司

夫は日用品を買うのが大好き。
用もないのにスーパーに出かけては、あれこれ物色。

特に特売品には目がないようで。

日曜日の朝特売には、開店前から並んで、野菜の詰め放題に燃え
食品の値引き時間(閉店30分前頃から値引きのボルテージあがりますわね)を

「ハッピータイム」

と名付けて心待ち。

趣味の費用として自分のお金で買ってくるので、誠にありがたい。

でも・・・

野菜を詰めている姿を近所のママ友に目撃され
「旦那さん、この前、一生懸命に野菜を詰めていたわよー」
なんて言われると

日曜日の朝から旦那を特売に送り込む鬼嫁

と思われているんじゃないかと、ナニヤラ不安になるのですが・・・

「イヤ、うちの旦那、特売品買うのが趣味でサー」って、本当だけど、何とも言い訳っぽくないかしら?

で、昨日の夕方。
2度目のスーパー視察から戻った夫が
キッチンの前をウロウロしながら

「今日、鰻が40%オフなんだよねー」
「子供達、鰻はよく食べるんだよねー」

・・・特売ゲットの虫が、身体中を駆け巡っているようです。

「じゃ、今日は鰻にしようか」と応えると
イッソイソとスーパーに戻り、2パック買ってきました。


鰻ときゅうりのお寿司





続きを読む

2012.07.02 | | コメント(0) | トラックバック(0) | ご飯もの

«  | ホーム |  »

プロフィール

すくるん

Author:すくるん
マイペースで更新中

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。