スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

鶏肉とパプリカのポン酢&ケチャップ炒め(酢豚風を狙った)

はるーか昔に作った、夏みかんポン酢

未だに、残っておりますの
この際、持て余している、と言ってしまいましょう。

オホン
ワタクシは、ポン酢好き
茹で野菜に、冷しゃぶに。サッパリとして、美味しいですわね

でも、子供達、特に息子のウケが、悪過ぎて
ポン酢風味のお惣菜なぞ
我が家では、捨て身の攻撃 のようなものですわ。

そこで、最近は
ポン酢の正体を隠して、調味料として使っている。
元々、しっかり風味がついているので
これが、なかなかに便利でして

本日ご紹介する炒め物も、その1つ
酢豚風の味付けを狙いつつ、酸味はマイルドにしてみた。

パプリカとピーマンの、華やかな彩りで
ナニヤラ、美味しそうに見えますわね

冷めると、段々水分が出てくるので
できたてを、どうぞ


鶏肉とパプリカのポン酢&ケチャップ炒め
(所要時間15~30分)

tp (9)

tp (1)



続きを読む
スポンサーサイト

2014.05.28 | | コメント(11) | トラックバック(0) | 鶏肉・鴨肉

ウスターソースで。鴨手羽肉の赤ワイン煮

ファッションと同じで
お料理にも「旬」が、ございますわね

この寒さの中、スイカのレシピを見ても
心動かされることは、ないと思いますの。
記事を書く時に、注意しなければですわ

そして、旬と同じように
お料理には「マイブーム」が、ございますわね
今は気に入っていても、来年はもう、作らないかもしれない。

本日ご紹介するレシピは、昨冬から準備していたもの。
ウダウダと先延ばしにしたら、無情にも春が到来
1年間、寝かせる羽目に

今、この瞬間に書かねば。
そんな悲壮な思いで、眠い目をこすりつつ、記事を書いております。

 

ここまで書くと、大層なお料理と思われそうですけれど
実は、ただの煮込み

ワタクシ、ネットでお肉を買うのが、好きですの
鴨、鹿、馬・・・
近所のお店であまり見かけないものは、専らネットで調達

今回の主役、鴨の手羽肉も、その1つ。
冬場は、まとめ買いしておいて
赤ワイン煮を作ることが、多い。

たっぷりの赤ワインに、隠し味はウスターソースのみ。
それでも、鴨の効果か、味わいはなかなかのもの。

ただーし
作った当日は、まったくもって美味しくない。
少なくとも1晩、できれば2~3日寝かせると、味が馴染んでまろやかに。
ここは、外せないポイントでございます。

分量は多めなので、人数によっては、食べ切れないかも。
でも、余ったら、冷凍もできるし
カレー粉を加えてもう一煮込みすれば、鴨カレーにも。

最後まで、美味しく食べますわよっ


鴨手羽肉の赤ワイン煮
(所要時間2~3日 ←寝かせる時間が殆ど)

kamoni (1)
セルクルで抜いたジャガイモのグラタンを添えて

kamoni.jpg



続きを読む

2014.02.26 | | コメント(5) | トラックバック(0) | 鶏肉・鴨肉

簡単レバーペースト

ハルーか昔、ワタクシが
「キャピキャピの、カワイイ新米主婦」
だった頃から作っている、レバーペースト。

当時は、自分にとってオシャレ度MAXなアイテム。
得意げに、お客様に、出していた。

何度も言うけど、アタシも可愛かったわ

元々は、どこかのシェフのレシピで、作り始めたもの。
確か、アンチョビとかも、入っていたけれど
在庫の都合で、割愛している内に、段々とシンプルに

残ったら、冷凍庫へGO
小分けにしておけば、食べたい分だけ解凍できる

秋の夜長
ワインのお伴に、レバーペーストを楽しむ

これぞ、ステキ主婦、ですわね
(まだ、諦めてない



レバーペースト
(所要時間30分~1時間)

lepa (4)

lepa (5)



続きを読む

2013.10.24 | | コメント(4) | トラックバック(0) | 鶏肉・鴨肉

ダイエット追込み。鶏ささみとピーマンのハチミツレモン風味

いけねぇ、いけねぇ、忘れてた
夫、ダイエット中だった。
一昨日も、2人で、日本酒ガブ飲みしちまッタイ。

年内に、建前15キロ(本音3キロ)の、ダイエット計画。
ワタクシが、勝手に決めたこと

「ヘ、オレ、ダイエット中
夫は、状況すら、理解していませんの

朝のラジオ体操は、横でグーグー
家事運動として提案した、雑巾がけとお風呂掃除は、ノーサンキュー
アナタ、痩せる気、あるのかしら

せめて、平日の食事だけでも、アッサリと。
(週末は、コッテリ飲みたいシィ

これで何度目かの、仕切り直し
フンドシ引き締めて、気合い入れますわ
(フンドシばっかり、引き締めても・・・

 

そして、ダイエットと言えば、鶏ささみ
いつも、特大パックを買って、1本ずつ小分け冷凍している。

パサパサしていると、食欲がダダ下がるので
片栗粉をまぶして、調理することが多い。
ささみシットリのこの方法、以前にもご紹介しております(①with野菜 ②withキノコ

今回は、ピーマンと合わせて、ハチミツレモン風味で爽やかに
ささみは、茹でてから加えるので、油も少量でOK
アナタ、絵に描いたようなダイエット料理じゃ、ありませんこと

アクセントに、ナッツを入れたけど
より気合いを入れるなら、省いちゃっても、問題ナッシング


鶏ささみとピーマンのハチミツレモン風味
(所要時間15~30分)

hones (2)



続きを読む

2013.10.18 | | コメント(3) | トラックバック(0) | 鶏肉・鴨肉

鶏手羽先の揚げ物、骨を抜いたら食べやすかった件

揚げた鶏手羽に、タレを絡める。
いつの時代も、人気のヒトシナ、ですわね

大人用には辛いタレ、子供用には甘いタレ
味付けを変えれば、みんなで、楽しめるのが、また嬉しい

ここで、ご紹介するのは、大人向けの辛いタレ。
ニンニクをたっぷり入れた、休日限定品
もう、絶対に、ビールが飲みたくなる。

そして今回は、鶏手羽の中骨を、抜いてみた
ガリゴリと骨から肉をはがすのも、楽しいけれど
気合い入れて齧っている時のマヌケ顔は、人に見られたくない

それが、乙女心ってモノで、ございましょう
(って、アタシ、アラフォー

ところで・・・
中骨を抜いて揚げた手羽先を
全く同じ日に、作っている方がいたのを、ブログで発見
何と言う、偶然でしょう
ブログ Pママのクッキングダイアリー で紹介されている
日々の食卓は、羨ましいほどに充実していて
ワタクシ、献立作りに、思い切り参考にしております


揚げ手羽先の辛みタレ
(所要時間15~30分)

teba (12)

teba (13)
中骨がないので、子供にも食べやすい。



続きを読む

2013.06.26 | | コメント(4) | トラックバック(0) | 鶏肉・鴨肉

鶏肉と玉ねぎのスパイスパン粉焼き。夏みかんピール入り

夏みかんピール
自慢じゃありませんケド、50個分、作りましたの

チョコ掛けもした。焼き菓子も、バリバリ作った
でも、まだ、テンコ盛り

お客様には、かならーず
夏みかんアイテムを、食べてもらわねば

で、先週のスピッツランチでも、使ってみた。
夏みかんピール入りのパン粉を、鶏肉と玉ねぎに乗せた、オーブン焼き。
ずっと前にご紹介した、イワシとトマトのパン粉焼きの、兄弟分ね。

ネギラーにとって、主役は、何と言っても玉ねぎ。
ワタクシ、玉ねぎを狙って、食べておりました

下準備して、冷蔵庫に入れておけば
直前に、オーブンで焼くだけで、一品ができあがる。
オーブン料理は、ホントありがたいワ


鶏肉と玉ねぎのスパイスパン粉焼き
(所要時間30分~1時間)

20130616 (10)

chioni (3)



続きを読む

2013.06.20 | | コメント(12) | トラックバック(0) | 鶏肉・鴨肉

揚げた鶏胸肉で♪ 春のボリュームサラダ

鶏の胸肉を、いかに美味しく食べるか
と考える中でできた、このサラダ。

片栗粉をつけてカラリと揚げたものを
お野菜の上に、ドカンと乗せてみた

春きゅうり、新玉ねぎなどの、みずみずしい春野菜と
揚げたお肉との相性はナカナカで
満腹感もある。

サラダの具は、インゲンや人参を入れたり、茹で卵を追加したり
アレンジは、お好みで

できたてが、もちろん一番だけど
翌日は、お肉に味が染みて、マリネっぽくて美味しいよ


揚げた鶏胸肉で、春のボリュームサラダ
(所要時間15~30分)

chicsalad (7)

【レシピブログの「埼玉県産春きゅうりでつくるごちそうレシピ」モニター参加中です】
春きゅうりの料理レシピ
春きゅうりの料理レシピ




続きを読む

2013.04.27 | | コメント(2) | トラックバック(0) | 鶏肉・鴨肉

野菜タップリ♪ 鶏ささみの旨煮

ある日、母が持ってきてくれた、このお惣菜。

「とーっても簡単よ」と言って
相当大ざっぱな作り方を、教えてくれた。

ま、大ざっぱなのは、いつものこと
聞いた話を頼りに、試作することに。

作ってみたら、ホントに簡単
30分もかからずに、できてしまった

お肉は鶏ささみ、油も一切使わない、ヘルシーな一品。
でも、結構満足度が、高いのだ

お野菜は、お好みのもので。
冷蔵庫の在庫処理にもなるよ。

ワタシは、きくらげ大好きなので、たくさん入れたけど
減らしたり、茸で代用したり、その辺はお好みで

ご飯にかけて、丼ものにしても、美味しい
時間がないときの、ヘルシーお助けメニューです


鶏ささみと野菜の旨煮
(所要時間15~30分)

sasamian (4)

sasamian (3)


続きを読む

2013.03.21 | | コメント(4) | トラックバック(0) | 鶏肉・鴨肉

母の味♪ 鶏唐揚げ&軟骨唐揚げ

鶏の唐揚げ

実家では、週末の夕食会など
大人数が集まる時に、登場回数が多い。

今まで、ナニゲなく食べていたけど
我に返れば、外で食べる唐揚げよりも、美味しい気がする
にんにくが、ガッツリ効いているの。

ワタクシ、2013年は、揚げ物元年
基本の「キ」。唐揚げはマスターしなくちゃ、ダメでしょ
それも、せっかくなら、母の味で

ってことで、相変わらずレシピのない母から
しつこくホジクリだして、何度か作ってみた。
これが、家族にも友人にも、ナカナカに好評だったので、ご紹介します

「下味は、長い時間漬けこみ過ぎると、しょっぱくなるわよ」
なーんて言われたけど

唐揚げはお酒のツマミである私には
しょっぱいくらいで、ちょうど良い
何しろ酔っ払いの舌。薄味じゃ、パンチ効かないワ

でも、普通に考えると
漬けこみ時間は2時間くらいが目安かな。

一緒に漬けこんだ軟骨が、実は隠れた人気者


鶏唐揚げ&軟骨唐揚げ
(調理時間15~30分  ※漬けこむ時間は除く)

torikara (2)


続きを読む

2013.02.15 | | コメント(4) | トラックバック(0) | 鶏肉・鴨肉

ゆかりとクリームチーズのナゲット

最近、揚げ物に凝っている

揚げ油の処理が面倒ダナ・・・と今まで敬遠していたのだが
からの、ママの料理はショボい攻撃に、ワタクシも奮起
洋食や揚げ物を、食卓に登場させることにした

まずは、ナゲットから修業開始。
最初は、ヘルシーを意識しすぎて、豆腐を大量投入して失敗
2度目は、評判レシピを見て作ったが、ワタシの好みとはチョット違った

その後、週一マスト、できればもっと、のペースで
ナゲット作りに励んだ(そう、凝り性
その涙ぐましい努力の成果を、ご紹介します

味付けは、ゆかり
娘がハマった冬瓜のゆかり風味など、子供達はゆかりが大好き

アクセントには、クリームチーズを入れて。
最初は、タコライスの残りのチェダーチーズを入れてみたが
チーズ独り勝ち状態 だったので、もう少しマイルドに

フードプロセッサーがあれば、メチャ簡単にできるのね
冷めてもOKだから、お弁当にもピッタリ

ナゲットのフレーバーは、アレコレ楽しめそう
他にも、試してみる予定


ナゲット、ゆかり&クリームチーズ風味
(所要時間30分~1時間)

nugge.jpg

ang.jpg

nuggy (10)



続きを読む

2013.02.07 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 鶏肉・鴨肉

煮汁も無駄なく♪ 鶏肉、春雨、ジャガイモの煮物

これは、母のレシピ。
豚肉、茄子、春雨の炒めものに次ぐ「煮汁を無駄なく」シリーズ。

作り方は、いたってシンプル
お鍋に材料をボンボン入れて、煮えたら春雨を投入。
春雨に、煮汁をしっかり吸わせちゃいます。

鶏肉の風味が染みて、ちょっと煮崩れたジャガイモの美味しいこと
ワタシ的には、主役はイモで決定。
でも、息子は春雨が大好きで、娘は骨付きの鶏肉が好物。

煮物やグラタンで好みの具がかぶると
争いになることが、多い
そして、こういう時の子供達は、譲らない
具を巡る、ナサケナイ争いが勃発することも・・・

なので、好物がパックリと分かれるこういう煮物は
誠にありがたいのよね


鶏肉、ジャガイモ、春雨の煮物
(所要時間30分~1時間)

torij.jpg


続きを読む

2012.12.08 | | コメント(4) | トラックバック(0) | 鶏肉・鴨肉

お酢でサッパリ♪ 鶏肉とネギの煮物

夫が、前日どんなに飲みすぎても絶対に駆けつける
近所のスーパーの日曜朝市。

豚ハム用の塊肉のほか、鶏もも肉も目玉品らしい。
かなりの頻度で、もも肉2枚入りの大パックを買ってくる。
これをどう使うか、アレコレ考えている。

今回は、ネギを一緒に煮てみた。
自分の好みで、タレはお酢をメインに

玉ねぎ、長ネギ、小ネギと、ネギ大好きネギラーのワタシ。
この料理の主役は、完全にネギでございました。
ネギを10本くらい投入しても良いかもだわ~


鶏肉と長ネギの煮物
(所要時間30分~1時間)

torn (1)

torn (2)




続きを読む

2012.11.24 | | コメント(9) | トラックバック(0) | 鶏肉・鴨肉

手羽先使える♪ 手羽先のポテトサラダ詰め

鶏の手羽先

安いし、ガンガン使いたいけど
鶏皮が苦手なワタシには、ちょっとハードルの高い素材で・・・
母が素揚げにして香味タレに漬けたものを、楽しむだけだった。
これはホント美味しいの。次回出てきたら、レシピもらいます。

でも、手羽先餃子とか、人気メニューみたいだし
ワタシも何か詰め物をしようと、思い切って買ってみたのだ

中骨を抜くのは面倒かと思ったら、ハサミで案外簡単にできるのね。
初めてでも、1本1分くらいで抜けたわ

王道の手羽先餃子にも、惹かれたけど
肉に肉を詰めるのは、自分にはチト重く感じたので
ポテトサラダを詰めることに。

イヤ~、これは良いわ
簡単だし、子供ウケも良い。
焼いてしまえば、皮も旨し

具を変えることで、いくらでもアレンジが効きそうなので
しばらくは、手羽先ブームが続きそうな予感


手羽先のポテトサラダ詰め
(所要時間1時間以上)

tebap (3)

tebap (2)


続きを読む

2012.11.21 | | コメント(7) | トラックバック(0) | 鶏肉・鴨肉

鶏手羽元の照り焼き コッテリ

照り焼き。

ワタシは、「コレ、照りあるの」ってくらい
甘みが薄くてサッパリしたのが好き。
タレには、酢を入れる。

子供達は、「これぞ照り焼き」的な
甘みしっかりコッテリが、好きらしい。

普段は、作り手特権で
ワタシ好みのサッパリ系。

たま~に、コッテリ系を作れば
もう、それだけでゴチソウ感

砂糖を入れると、やっぱりコクが出るわね。
息子は、肉の周囲のタレをペロペロなめていたワ(オイ・・・

しょうがの量はお好みで。
このレシピだと、かなり、しょうがが効いてマス。


鶏手羽元のコッ照り焼き ←このネーミング、どうかしら
(所要時間15~30分)

chikwing (8)


続きを読む

2012.09.08 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 鶏肉・鴨肉

チキンの簡単ハヤシライス

子供の頃、家で滅多に登場しなかった洋食。
これが、夕食に出ると、嬉しかった

今回は、玄米を添えたけど
小さい頃は、乾燥バジルを絡めたパスタと一緒に食べるのが、定番。
バジルが、今みたいに市民権を得ていなかった頃
この「乾燥バジル」の何とも言えぬ香りが、オシャレ感をそそったんだよねぇ

味付けは、ブイヨンとケチャップとウスターソース。
お手軽で、ちょっと濃いめの分かりやすい味。
こういうのって、大人になっても、たまに食べたくなる。

母曰く、「スイス風チキン」という名前の料理らしい。
でも、何だかピンとこないわ。何でスイスなのかしら?
ハヤシライスの方が、近い気が。

ということで、この度
「チキンのハヤシライス」に改名いたしました


チキンのハヤシライス
(所要時間30分~1時間)




続きを読む

2012.08.26 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 鶏肉・鴨肉

鶏肉の小松菜ソース 牛乳を使ったクリーム煮

鶏肉のクリーム煮。牛乳を使っているので味わいは軽め、とろみは小麦粉で。

小松菜は栄養たっぷりだから積極的に取り入れていきたいけど
子供達にはハードル高い野菜のようで・・・要するに食べない。

しかし、いつも刻んで納豆に入れるばかりじゃ
小松菜もかわいそうだよなぁ。

で、ソースにガッツリ混ぜ込んで準主役に抜擢してみたところ
これが、なかなか好評だった。
クリーム煮は色々使えそう♪


鶏肉の小松菜ソース
(所要時間30分~1時間)




続きを読む

2012.07.06 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 鶏肉・鴨肉

お酢でサッパリ♪ 鶏肉の照り焼き

子どもたちの大好きな鶏肉。もちろん、唐揚げが一番人気。

しかーし!
夜に皮付きのモモ肉(もう買ってしまった)
しかも揚げ物
・・・カロリーが気になるな。

そーだ、照り焼きにしよう。

皮をしっかり焼いて脂を落とし
タレには酢を効かせて
気分的にはヘルシー感のある一品ということで。

フライパンで乾炒りしたキャベツと
鶏肉と一緒にタレを絡めたエリンギを添えて。


チキンのさっぱり照り焼き
(所要時間15~30分)

DSC01947_convert_20120723134457.jpg



続きを読む

2012.06.28 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 鶏肉・鴨肉

いんげんと軟骨のガーリックレモン炒め

先日いただいた無農薬野菜。
キュウリと玉ねぎは、塩揉みにしてウキウキと活用中。

でも、いんげんは、保存食にするより新鮮なうちに味わいたい!!
そこで、ラッキーにも40%オフだった大好きな軟骨を合わせて、
にんにく、レモン、こしょうでアクセントをつけた炒めものに。

これ、アルコール呼ぶわー。

ビール!

と注文いれそうになったけど
最近飲みすぎなのでグッと堪えてノンアルコールビールで我慢。


いんげんと軟骨のガーリックレモン炒め
(所要時間15~30分)

nankotu.jpg


続きを読む

2012.06.27 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 鶏肉・鴨肉

«  | ホーム |  »

プロフィール

すくるん

Author:すくるん
マイペースで更新中

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。